So-net無料ブログ作成
検索選択
二郎系 ブログトップ

ラーメン神豚 六浦関東学院前店 [二郎系]

20130925 ラーメン神豚 関学前④
 今日は、神奈川県横浜市金沢区にある【ラーメン神豚 六浦関東学院前店】さんを昼過ぎに訪れてみました。
20130925 ラーメン神豚 関学前①
 コチラ【神豚】さんでは、二郎系にしてはトロトロの極上ブタが味わえるのだとか・・・

 それでは、そのトロトロ豚にお目にかかりにお店に突入してみましょう。。。
 20130925 ラーメン神豚 関学前② 20130925 ラーメン神豚 関学前③
 まずは、店内左手の食券機にて『小ブタ¥850』の食券をお求めになります!
 先客が7割程度のL字カウンターの角っこの席に腰を落ち着け、待つ事にします。
 しかし、コノ角っこの席は麺茹での寸胴の傍らしく、やたらと蒸し暑い!

 
 そして、待つ事17、8分程でしょうか?
 到着した『小ブタ』がコチラ↓
20130925 ラーメン神豚 関学前⑤

 20130925 ラーメン神豚 関学前⑥ 20130925 ラーメン神豚 関学前⑦
 大きく巻かれた「バラ巻豚」が、分厚く切られているのが印象的です。

 それでは早速頂いてみましょう。。。

 まずは、極太麺をリフトアップ!!
 縮れは弱く黄色みも薄いのが特長で、食感はモチッっとしていて自分好みです。

 モヤシ中心の野菜は、味付け無しでシャキ・シャキしているのでスープに浸して食すと丁度よい萎び具合に変身します。

 スープは醤油の味が強過ぎず、とんこつの旨味がしっかりと出たスープに仕上がってます。

 そして、「バラ巻豚」は直径7cm・厚さ1.5cmほどのブツが、5枚も搭乗してます。
 ホロホロッと口溶け良く、「神豚の看板に偽りナシ!」と言える豚さん達ですね!!

 クオリティの高い二郎系のとして、昼時に使い勝手お店ではないでしょうか?

 さて、次回訪れた時は『麺少なめぶた』に「辛いヤツ」や「味付け玉子」などをトッピングして、幅広い味を楽しみましょうかね!?

ラーメン神豚 六浦関東学院前店
住所:神奈川県横浜市金沢区六浦東1-1-5
電話:045-353-8780
営業時間: 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日:無休
駐車場:ないよ(近くにCPあり)

麺屋 あっ晴れ 堀田店 [二郎系]

20130318 あっ晴れ堀田店⑤
 今日は、愛知名古屋市の【麺屋 あっ晴れ 堀田店】さんを昼時に訪れてみました。
20130318 あっ晴れ堀田店①
 コチラ【あっ晴れ 堀田店】さんは、何度か訪れた事のある【あっ晴れ どまん中 錦店】さんや【継承 あっ晴れ 大府店】などの兄弟店で、東海3県下にアミューズメント事業を展開している大松ラッキーグループが経営されている「二郎系ラーメン」のお店です。

 さて、お店前での能書きが長くなったので、さっさと入店しましょう。。。

 通り沿いの入口付近に設置された券売機にて、まずは食券を購入します。
20130318 あっ晴れ堀田店②

 20130318 あっ晴れ堀田店③ 20130318 あっ晴れ堀田店④ 
 今回は、二郎系でも珍しい『塩じろー¥790+とろ豚¥200』の食券を購入!
 そして、10名程度が座れるであろうL字カウンターのほぼ中央の席に腰を落ち着け、暫し調理風景を見つつ料理が提供されるまで待つ事にしましょう。

 麺上げを担当されている店員さんの厨房内での機敏な動きもあり、待つ事10分ほどで到着した『塩じろー+とろ豚』がコチラ↓
20130318 あっ晴れ堀田店⑤

 20130318 あっ晴れ堀田店⑥ 20130318 あっ晴れ堀田店⑦
 豚バラのチャーシューやとろ豚がおいしそうですな一品です。
 
 それでは早速頂きましょう!

 まずはスープを蓮華にて一口・・・
 魚粉が入っているであろう塩とんこつのスープは角が無くてまろやかに仕上がっていておいしいスープですねぇ~。 但し、完飲はしませんけど・・・

 続いては「とろ豚」を・・・
 やや塩分過多だが、ホロホロとした食感で何時の間にか口の中で溶けてゆく、おいしい豚さんです。

 そして、野菜の中から浅草開花楼の極太麺を引き揚げ、ズバッズバッ~っと啜ります。
 小麦の風味が豊かで、噛み応えのある麺はとんこつスープと合いますなぁ~

 常に麺とスープが絡んだ状態で食くしたく、やや犬食い姿勢になりつつ10分少々でおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れる時は『限定10食・味噌ジロー』が食べられるよう開店時間狙いで訪れましょうかね!?

麺屋 あっ晴れ 堀田店
住所:愛知県名古屋市瑞穂区神穂町1-22
電話:052-819-3111
営業時間: 11:00~15:00 17:30~22:00
定休日:月曜日(二郎祭・祝日の場合は翌日)
駐車場:あるよ


タグ:東海 二郎系

継承 あっ晴れ 2 [二郎系]

20130124 あっ晴れ④ 今宵、夕食時に愛知県・大府市にある【継承 あっ晴れ】さんを訪れてみました。
20130124 あっ晴れ① コチラ【あっ晴れ】さんは、県内外に10店舗ほどのお店を持つ東海地区では「老舗の二郎インスパイア」の本店さんにあたるお店。

 前回訪れた時は、『らーめん全部のせ・5ばか・野菜でら盛りW・玉ねぎマシマシ』を完食し、次回は「8ばか」を・・・
 などと言ってはみたものの、昼に【寅安】で食事をしているので、今回は大人しめの注文をする事とし、早速お店に入りましょう。

 入口左手奥にある券売機にて『まぜそばミドル¥880+5ばか¥200』の食券を購入し、入口近くのカウンター席に腰を落ち着けます。
 入口脇のお品書き&無料トッピング表↓
 20130124 あっ晴れ② 20130124 あっ晴れ③
 
 食券を提示した際に「玉ねぎマシ」を伝え、待つ事15分ほどでしょうか?
 到着した『まぜそばミドル+5ばか・玉ねぎマシ』がコチラ↓
20130124 あっ晴れ④

 20130124 あっ晴れ⑤ 20130124 あっ晴れ⑥
 器からの突出量が少ないので多さを感じないも、器の中に麺がギッシリと詰まっている様です。食べ始める前よりアゴの疲労を気にしてしまいそう・・・

 それでは、冷めぬウチに早速いただく事にしましょう。

 『まぜそば』なので、グルッっと掻き回し麺を引っ張りだします。
 「浅草 開花楼」のワシワシした食感の極太縮れ麺は、しっかりとした小麦の風味がしていて濃い目のタレと絡めてもブレない主張があるところが良いですねぇ~

 キャベツが多い野菜もシャキッっと茹で上がっていて食感が楽しいです。
 そして、ホロホロの豚さんはスジっぽさも無く、旨味があっておいしいです。

 小麦・タレの味を楽しみつつ15分ほどで、おいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回は空腹時に訪れ前回の公約である『8ばか』以上をクリアしてみましょうかね!?

継承 あっ晴れ
住所:愛知県大府市横根町前田50-1
電話:0562-47-8181
営業時間: 11:00~15:00 17:00~23:00
        土・日・祝 11:00~23:00
定休日:無休らしい・・・
駐車場:複合施設Pを利用可能


らーめん 嵐が如く [二郎系]

20121116 嵐が如く③
 今日は、愛知県・刈谷市の【らーめん 嵐が如く】さんを昼時に訪れてみました。
20121116 嵐が如く①
 コチラ【嵐が如く】さんは、中京地域を代表する二郎系の一店らしいです。

 それでは、早速お店に突入してみましょう。

 店内はL字型のカウンター席のみで、入口左手に券売機が配置されています。
20121116 嵐が如く②
 まずは、券売機にて『汁なし豚ダブル¥1,180』の食券を購入します。

 コチラは、無料トッピングなどは食券を渡す際に告げるシステムのようです。
 今回は、『フライドオニオン』の無料トッピングをお願いする事にしてみました。

 食券を渡し手からセカンド・ロットにて茹で揚げられ、着丼した『汁なし豚ダブル+フライドオニオン』がコチラ↓
20121116 嵐が如く③

 20121116 嵐が如く④ 20121116 嵐が如く⑤
 しっかり煮込まれたであろう、ブタのほぐれ具合が堪りません!

 それでは、早速まぜまぜして頂いてみましょう。。。

 極太の縮れ麺はモチッっとしていて噛み応えがあり、小麦の風味もしっかり感じられるので麺の評価は高いです。

 トッピングされた全卵とドンブリの下に溜まった醤油ダレを良く混ぜて食べると、想像以上においしいです[るんるん]

 ただ『汁なし』の場合、ブタに熱が加わらないのでおまけのゼラチンが、好みを分けるかも・・・!?

 さて、次回訪れた時はプルプルのゼラチンの無い『ラーメン・豚ダブル』でも頼んでみましょうか?

らーめん 嵐が如く
住所:愛知県刈谷市一里山町砂山154
電話:0566-35-3988
営業時間: 11:30~14:00 18:30~22:30
定休日:月曜日・第二火曜日
駐車場:あるよ(共同駐車場のため、店舗前の案内をご確認下さい)


タグ:東海 二郎系

蓮爾 さんこま店 [二郎系]

20121103 蓮爾 さんこま店④
 今日は、友人と共に東京世田谷区上馬にある【蓮爾(はすみ) さんこま店】をブランチ時に訪れてみました。
20121103 蓮爾 さんこま店①
 コチラ【蓮爾】さんは、いわゆる二郎系ラーメンを提供されるお店で、二郎系の中でも群を抜いた極太麺を提供されているのだとか・・・

 極太麺好きのオラッチとしては、メッチャお楽しみです。。。

 それでは、開店と共にお店に突入しましょう!

 店内は、入口右手に券売機、10席ほどのL字カウンターと意外とシンプル。
 おぉ~っと、店内の解説をしていて食券を買うのを忘れるところでした。(汗[あせあせ(飛び散る汗)]
 20121103 蓮爾 さんこま店② 20121103 蓮爾 さんこま店③
 食券を購入して、暫し友人たちと雑談を交わしつつ待つ事10分ほどでしょうか?
 三名で注文した『蓮爾ラーメン』がコチラ↓
20121103 蓮爾 さんこま店④
 ↓『エビ大豚入り(800g)+野菜マシマシ¥1,150(上段写真:右奥)』
 20121103 蓮爾 さんこま店⑤ 20121103 蓮爾 さんこま店⑥
 結構なボリュームがありますねぇ~

 それでは早速頂いてみましょう。。。

 野菜はシャッキリ感を残す茹で加減で、オラッチの好みに合っています。

 極太ビラビラ麺は、一口噛みしめると小麦の香りが口中に広がっておいしいです。

 スープも二郎系としては、角のない味に仕上がっていて、毎週でも食べたくなるお味ですねぇ~

 スープの完飲までは出来なかったが、おいしい一杯でした!

 さて、次回訪れた時は『つけ麺』にも挑戦してみたいですなぁ~[るんるん]
 ※あっ、オラッチが注文したのは中央の『ミニラーメン』でしたwa!

蓮爾 さんこま店
住所:東京都世田谷区上馬1-4-13
電話:不明
営業時間:月~金 17:00~23:00
        土 11:00~17:00
定休日:日曜日
駐車場:ないよ


赤ひげラーメン [二郎系]

20121025 赤ひげラーメン②
 今日は、神奈川県横浜市は磯子区の【赤ひげラーメン】さんを昼時に訪れてみました。
20121025 赤ひげラーメン①
 実はコチラの【赤ひげラーメン】さんを訪れるのは、今回で二度目!
 前回は一ヶ月ほど前の事でしょうか?訪れた時に、携帯カメラの調子が悪く写真が撮れませんで、今回初アップと言う事になりましたです。

 さっ、多少の勝手も分かっているので、再突入を決行してみましょう。。。

 12時少々前だった事もあって、全9席ほど?の店内には先客は4名ほど。

 『ラーメン¥680+チャーシュー¥200』の食券を購入してL字カウンターの中央に腰を落ち着け、待つ事15分ほどでしょうか?
 到着した『ラーメン+チャーシュー(無料トッピングなし)』がコチラ↓
20121025 赤ひげラーメン②

 20121025 赤ひげラーメン③ 233
 見た目、豚の脂身のプルプル感がたまらんねぇ~

 それでは早速、頂いてみましょう。。。

 まずは、野菜と麺を天地返しして埋もれてしまったチャーシューを引き上げてみれば、なんと切れ端しのチャーシューの厚さにビックリ!そして、予想通りチャーシューはジューシーな部分とボサボサな部位が入り混じっていて、二度おいしいよ!!

 麺は短時間で茹で揚げているので、着丼と時に程良い硬さで提供されるのは好感です。

 今回はスープが薄めだったけど、前回感じたのは【ラーメン二郎・京急川崎店】に近い味なのが、足を運ばせる要因かも・・・

 荒々しい男のラーメンって感じで、今回も感動の一杯でした!

 さて、次回訪れる時は『まぜそば+チャーシュー』なんてのも良いかもね!?

赤ひげラーメン
住所:神奈川県横浜市磯子区中原2-3-33
電話:不明
営業時間: 11:00~20:00
定休日:月曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)
 

らーめん大 大森店 [二郎系]

20130306らーめん大③
 今日のランチは、【らーめん大・大森店】さんね!
20130306らーめん大①
 コチラ、以前は【暖々】なるお店だったとの事・・・
 一度はつけ麺を食べたかったお店だったけど機会を逃してしまいました(/ω\*)
 
 さて、今回は食券自販機より『あつもりつけ麺¥750+中盛¥100+豚¥100』券を購入し、店内の待ち席の最後尾に附きます。

 思っていたよりも回転率は良いのでしょうか?行列に並んでから、10分ほどでカウンター席の端っこに座る事ができ、更に待つ事10分ほどで到着した『あつもりつけ麺中盛り+豚+やさいマシ』がコチラ↓
20130306らーめん大③

 20130306らーめん大④ 20130306らーめん大⑤
 麺量200gとの表記ではあるも、野菜を増した事でボリューム感がUPですv(≧∀≦)v

 あつもりで注文をしたので、冷めるとグルテンが戻った感じが出てしまうので、早速温かいウチに頂いちゃいましょう。。。

 まずはつけ汁に浸さず、中太ちぢれ麺のみを頂きます。
 ややワシワシとした食感がするも、自分の好みに合っていておいしいです。

 続いては、つけ汁に浸して頂いてみましょう。
 油膜の張ったつけ汁は豚骨醤油ベースで、やや酸味を帯びているでしょうか?食欲が増進される隠し味があって、コレまたおいしいですねぇ~+。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 
 野菜もシャキシャキ感を残してある茹で上がりです。
 そして、120円とは思えぬほどの豚量が野菜の下に隠れているので、予想以上に満腹感があじわえました。

 さて、次回訪れたならば『限定20食・油そば』を食してみたいものですなぁ~!!

らーめん大 大森店
住所:東京大田区大森東1-3-12
電話:03-3763-4755
営業時間: 11:30~25:00
定休日:
駐車場:ないよ


麺屋 のスた 難波千日前店 [二郎系]

20120224のスた難波③
 今宵は、大阪難波にある【のスた 難波千日前店】さんを訪れてみました。
20120224のスた難波①
 コチラ【のスた】さんは、二郎系ラーメンを提供されるお店らしいです。

 今週初めに食べた【ラーメン二郎 環七一之江店】さんでの余韻を思い出し、期待を膨らませ早速入店です。

 店内左手にある食券を見てみると、何やら「東京大井町人気No,1メニュー」とな??
20120224のスた難波②
 恐らく、コレが二郎チックなラーメンなのでしょう!?
 迷うことなく、『醤油煮豚増し¥900』のボタンをポチッっとな!

 コの字型のカウンターに腰を落ち着け、待つ事15分程でしょうか?
 カウンター越しに手渡された『醤油煮豚増し』がコチラ↓
20120224のスた難波③

 20120224のスた難波④ 20120224のスた難波⑤
 野菜マシが不可なので、ビジュアル的には・・・???
 但し、ブロックのような煮豚には一目惚れぇ~.+゚.+゚(o(。・д・。)o).+゚.+゚

 まずは、軽く天地返しをしてみましょう。。。
20120224のスた難波⑥
 おぉ~、好みの平ビラ麺ですねぇ~。。。

 さて、平ビラ麺を一口、ズッズッズッズッズッゥ~っと頂きます。
 アレ???見た目と違い、モチモチではなくブツブツ切れてしまう麺!??
 しかし、しっかりと小麦の風味は感じられるので合格点かと・・・

 やや濃口醤油と共に仕上げられた豚骨を使用したスープは意外にもコノ麺との相性が良い感じかも・・・

 微妙なバランスに支えられての「渾身の一杯」!
 スープの完飲は出来ずとも、おいしく頂いちゃいました!

 さて、次回訪れたならば噂の「味噌」味を食してみましょうかね?

のスた 難波千日前店
住所:大阪府大阪市中央区難波千日前8-5
電話:不明
営業時間: 11:00~15:00 18:00~21:00
定休日:月・火曜日
駐車場:ないよ


タグ:関西 二郎系

自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店 [二郎系]

CIMG0091.JPG
 今宵は、大阪市の近鉄難波駅に近い【自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店】さんを訪れてみました。
CIMG0076.JPG
 コチラ【マッチョ】さん、何でも二郎系のボリューミィーなラーメンが食べられるのだとか・・・o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)oワクワク

 今宵は、大阪市内も冷え込むので早速お店に入りましょう。。。

 入口付近の食券機にて『ラーメン大¥800+豚トリプル¥300』の食券を購入です。
 CIMG0081.JPG CIMG0079.JPG
 CIMG0086.JPG CIMG0084.JPG 
 店内は、カウンター席のみで構成されており、カウンター席のほぼ中央席辺りに腰を落ち着けlると、店員さんより無料トッピングを聞かれるも、今回は既に一杯引っかけているのでトッピングは遠慮し、ノーマルな『ラーメン大・豚トリプル』を楽しむ事に・・・

 食券を渡してから、待つ事10分ほどでしょうか?
 着丼したのは、洗面器と思われる青い丼・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
CIMG0091.JPG
 ドンブリを見ただけで、焦りが・・・ o( ̄Д ̄o)(o ̄Д ̄)oドーシヨドーシヨ
 CIMG0094.JPG CIMG0095.JPG
 自ら頼んでおきながら、着丼と同時に少々のビビリが・・・

 コレ、洗面器・・・?と、店員さんに問いかけたくなるほどの大きなドンブリですねぇ~

 さて、毎度の事だがつべこべ言っていても仕方がないので、冷めぬウチに早速頂きましょう。。。

 麺は二郎同様に、ビラビラ麺を使用していてオラッチ好みです。
 スープは、乳化系の濃厚クリィーミィーな仕上がりです。麺を引きづり出すと、カルボナーラかと思うほど麺にスープが絡んできます。好みではないけど、おいしいです[ぴかぴか(新しい)]

 さて、トリプルにてオーダーをした豚さんだが、恐らく500~600gはあるかと・・・
 脂身が多いのが気になりますが、おいしく頂けちゃいます。

 今宵、人生初体験の乳化系スープに戸惑いつつも、スープ以外をおいしく頂いちゃいました。

 さて、次回【マッチョ】さんを訪れた時は、剛麺の『つけ麺』をお腹いっぱい食べたいですね[手(チョキ)]

自家製太麺 ドカ盛 マッチョ 難波千日前店
住所:大阪府大阪市中央区日本橋2-7-22
電話:非公開
営業時間: 11:00~15:00 18:00~22:30
定休日:火曜日
駐車場:ないよ(近くにCP多数あり)



二郎系 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。