So-net無料ブログ作成
検索選択
ラーメン二郎 ブログトップ
前の30件 | -

ラーメン二郎 千住大橋駅前店 2 [ラーメン二郎]

20160802 ラーメン二郎 千住大橋店③

 今日は二度目の訪問となるラーメン二郎 千住大橋駅前店サンを訪れてみました。
20160802 ラーメン二郎 千住大橋店①

 前回に引き続き、今回も券売機より選択したのは『小豚¥850』である。
20160802 ラーメン二郎 千住大橋店②

 外待ち3名さんが捌け、中へ通されるとL字カウンターの長カーテン裏の席に着席となり、黄札(小豚札)をカウンター上に置いて待つこと数分。

 店主さんよりコールを聞かれるも「そのまま」と告げ、小豚さんが着丼した!
20160802 ラーメン二郎 千住大橋店③

20160802 ラーメン二郎 千住大橋店④

 20160802 ラーメン二郎 千住大橋店⑤20160802 ラーメン二郎 千住大橋店⑥
 まずは麺を引きづり出し、茹で加減を確認。
 オーションの風味を殺さずに柔らかめに茹で上げられられた麺は、最近の自分の好みに合っている。

 スープは表層に油膜がはっている非乳化で、下に沈んだ醤油ダレは濃い目で喉が渇くテイストだ。

 ヤサイは比較的キャベツの比率が高く、モヤシ7:キャベツ3の割合であろうか?!
 シャキシャキ感を残した茹で上げ具合は濃い口の醤油ダレと絡めて食べると美味かった。

 豚は箸でも崩れる柔らかいブツが5~6枚ほど入っていて、端豚のしょっぱいお味が印象的であった。

 品川店を訪れてから9ヶ月ぶりの二郎であるが、やっぱり二郎はヨイ!
 次回はドチラの二郎を攻めてみようか?!

ラーメン二郎 千住大橋駅前店
住所:東京都足立区千住橋戸町10-8
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 18:00~21:00
       土曜 11:00~15:00
定休日:日・木・祝日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 品川店2 [ラーメン二郎]

20151119 ラーメン二郎 品川店④

今日は1年半ぶりに【ラーメン二郎 品川店】さんを訪れてみました。
20151119 ラーメン二郎 品川店①

12時前に到着で、外待ち2名の後方に『小ブタ¥800』の食券を購入して接続。
20151119 ラーメン二郎 品川店②

5分ほどで店内に呼ばれ、更に着席より5分程で着丼した!
着丼した『小ブタ(そのまま)』がコチラ↓
20151119 ラーメン二郎 品川店③

 20151119 ラーメン二郎 品川店⑤ 20151119 ラーメン二郎 品川店⑥
ヤサイ量は控えめだが丼ぶりの口元近くまで麺がビッシリと入ってそう?!
では、早速頂いてみましょう。。。

スープはやや乳化で豚のダシがしっかりとしている。
そして、カエシの主張が強くなく喉ごしのよいテイストだ。

麺は平太麺で、若干の芯を残した絶妙な茹で加減で力強いオーションを感じさせる。
丼ぶりの底に溜まっていたカエシを吸収した部分の麺は、「デリシャス」の一言!
麺量は多いが、箸を休めること無く食べ進められました。

豚は小振りな赤身の塊が5枚。今回は口中でホロホロと崩れるタイプではなく、
肉の食感をしっかりと残した煮込み具合のモノだった。
どちらかと言えばビールのアテに適した豚さんかと・・・?

ヤサイは透き通るほどクッタリと茹で上げられているので消化が良い。

二郎直系では比較的ライトなスープなので、完食後にはレンゲで3口ほどスープを
堪能して終了とした。

さて、次回は卓上の『とうがらし』で味変を楽しみつつ食べたいですね?!

ラーメン二郎 品川店
住所:東京都品川区北品川1-18-5
電話:03-3474-4026
営業時間: 11:00~14:30 17:00~21:00
       土曜 11:00~14:00
定休日:日曜日
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)

ラーメン二郎 JR西口蒲田店 [ラーメン二郎]

20151009 ラーメン二郎 蒲田店

今日は大田蒲田にある【ラーメン二郎 JR西口蒲田店】さんを訪れてみた。
20151009 ラーメン二郎 蒲田店

コチラ【蒲田店】さんは、元鶴見店のご店主が2014年11月にオープンされた新規店だそうだ。
20151009 蒲田店 券売機
今回は券売機より『ラーメン¥700』をセレクトし、L字カウンターの最も奥の席に腰を落ち着かせた。

大寸胴でのロット茹でのため4~5人分が一度に茹でられ、平ざるにてご店主が丼ぶりに分けてゆき着席より10分少々にて助手さんよりトッピングが聞かれ「ニンニク・カラメ」にてコール。

そして着丼した『ラーメン+ニンニク+カラメ』がコチラ↓
20151009 蒲田店 ラーメン¥700

20151009 蒲田店 ニンニク+カラメ
鶴見の時と同じく、スープの油膜がブ厚いです!
では、早速頂いてみましょう。

 20151009 蒲田店 ニンニクUP 20151009 蒲田店 麺UP
スープは非乳化でブタからエキスがよく出ていた。
しかし、カラメで頼んだも醤油のパンチが弱く、若干モノ足りなさを感じた。

麺は直系店にしては細めであるが、店主さんが茹で加減を何度も確認していただけに抜群の茹で上がりでした。

ブタはロール状から切り出されたであろうホロホロとした柔らかい肉が2枚搭載。
今さらではあるが、小ブタにしておけば良かったと後悔するほどウマかった!

ヤサイはモヤ8:キャベ2の割合で、シャキシャキとした食感を残した茹で加減は絶妙!
スープに浸ったヤサイが多く、見た目以上にボリュームがあった。

鶴見時代に食べたデロ麺とは違い、ウマイ一杯でした。
もう少し麺量があっても良いと思ったので、次回はラーメン大を頼んでみようと思った!

ラーメン二郎 JR西口蒲田店
住所:東京都大田区西蒲田7-6-9 1F
電話:非公開
営業時間: 11:00~14:30 18:00~22:00ごろ
定休日:水曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 西台駅前店 3  [ラーメン二郎]

20151005 西台店 小豚①
今日は、東京板橋区にある【ラーメン二郎 西台駅前店】さんを訪れてみた。
20151005 西台店外観
昼時とあり外待ち6番目に接続し、10分少々で中へと呼ばれ更に5分程でコの字カウンターの右奥へと着席する事が出来た。
20151005 西台店券売機
今回も購入した食券は『小豚¥800』で、トッピングは「そのまま」をコールして助手さんよりラー丼が渡された。
20151005 西台店 小豚①

20151005 西台店 小豚②

毎度の事ながらホロホロとしたブタが旨そうである。
では、頂くとしよう。。。
 20151005 西台店 小豚③ 20151005 西台店 小豚④
盛りのよさでは定評があり直系店の中でも上位クラスなだけに丼ぶりのフチ近くまで盛られているのは嬉しい。

スープは非乳化でブタからの旨味エキスが十分出ている。カエシの角が立っていて濃口テイストなところは自分の好みである。

そのスープを受け止めたるは柔らかビラビラの麺で、埋没していた麺を引き上げると醤油色に染まっていてウマイの一言に尽きる。

ヤサイはキャベツ比率が低く、シャキシャキ感を残した茹で上がりで咀嚼が十分に必要だ。

ブタは巻物とブロックからの切り出しが6~7枚搭載され、ホロッっと崩れよいおいしいブタであった。


本日の【西台店】さんはソフト麺とシャキシャキ野菜の違った食感が印象的で、破壊力バツグンの一杯でありました。
次回、機会あれば昼限定『とりそば』や夜限定『油そば』にもチャレンジしてみたいと思う。

ラーメン二郎 西台駅前店
住所:東京都板橋区蓮根3-9-7
電話:不明
営業時間: 11:00~13:30 17:30~21:30 土曜 11:00~14:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)

ラーメン二郎 新橋店 [ラーメン二郎]

20151003 新橋店 ラーメン¥700
三田本店】を後にして徒歩で新橋駅まで移動中、フラ~っと【ラーメン二郎 新橋店】を
訪れてしまった。
20151003 ラーメン二郎 新橋店
そう、本日2杯目への挑戦である。

20151003 新橋店 券売機
店内のL字カウンター席は満席であったが、中待ちも居らず券売機にて『ラーメン¥700』の食券を購入して入口付近のベンチにて休憩をとる。

暫くすると席が空き、食券をカウンターに置いて更に待つ。
7~8分が経過したころにお若い店主さんよりトッピングを聞かれるもそのままをコール
してカウンター越しに『ラーメン¥700』が着丼した!
20151003 新橋店 ラーメン¥700

20151003 新橋店 ラーメン横から
ヤサイ控えめで、非乳化のスープが旨そうです。

では早速頂いてみましょう!
油分多めの非乳化のスープは、カエシと化調のパンチが効いていて刺激あるスープだ。
 20151003 新橋店 剛麺 20151003 新橋店 ブタ
麺は極太ストレートで、今まで食べた直系店では一番ハードな茹で上がりで、スープの絡みも良く噛みしめる度にオーションが感じられるウマイ自家製剛麺です。

ヤサイはシャキシャキとした食感を残した茹で上がりで、キャベツも大振りなので噛み応えあるのが特徴です。

3枚ほど搭載された赤身が中心のブタは引き締まった肉が使われているので、噛み切るのは少々難儀した。

先ほどの【三田本店】とは真逆のハードな仕上がりであるも店舗ごとの違いが楽しめた一日でした。
ご馳走さまでした!!

ラーメン二郎 新橋店
住所:東京都港区 西新橋2-33-4
電話:不明
営業時間: 11:00~21:30  土・祝11:00~21:00
定休日:日曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 三田本店 [ラーメン二郎]

20151003 ぶたラーメン① ¥700
今日は、三年ぶりに【ラーメン二郎 三田本店】さんを訪れてみた。
20151003 ラーメン二郎 三田本店
外待ちの15番グリット付近より接続し、30分少々で券売機の並びの奥より二番目に
着席する事が出来た。
20151003 三田本店 食券機
注文したるは『ぶたラーメン¥700』で、そのままをコールし無事着丼!
20151003 ぶたラーメン① ¥700

荒々しく豪快な盛り付けが目に付く一杯だ!
それでは前回同様に犬食い方式で頂いてゆきましょう。。。
20151003 ぶたラーメン② 横から

 20151003 ぶたラーメン④ 20151003 ぶたラーメン③
麺はビラビラで柔らかく、三田クオリティを存分に発揮している。

野菜もクッタリと消化が良さげ・・・
ブタさんは脂身が多く、ホロッっと崩れる旨しブタで、端豚は醬油が染み込み濃い味で
自分の好みです!

スープは初めは薄く感じるも食べ進むうちに醤油のエッジが舌を刺激してくるウマシ
豚スープでした。

今回は、全体的に柔らかソフトな三田の一杯であった。
次回、機会あればソフト麺を楽しむため『大ラーメン』のヤサイ少な目を選択してみま
しょうか?!

ラーメン二郎 三田本店
住所:東京都港区三田2-16-4
電話:不明
営業時間: 8:30~15:00 17:00~20:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 中山駅前店 5 [ラーメン二郎]

IMG_8009.JPG
気温が上がらず、肌寒い8月の後半。
最も訪れている【ラーメン二郎 中山駅前店】さんを1年半ぶりに訪れた。
IMG_8013.JPG
中待ち(背後霊)は居らず、外で待ち合わせをしていたリーマン風の1組がもたもたしている列に接続。

『小ラーメン豚入り¥790』の食券を購入し、10分と待たずにカウンター中央の席に座る
ことができ、着席後のファーストロットにてカウンター越しにラーメンが渡された!

そして、着丼した『小ラーメン豚入り』がコチラ↓
IMG_8009.JPG

IMG_8010.JPG
今の自分の胃袋キャパで、この量が完食できるか不安を持ちつつも、早速頂いてみましょう。。。

麺はカタメをリクエストせずとも以前のようにデロデロでなく、しっかり小麦を噛みしめてる感じがあって過去の中山店では最高の茹で加減です。

スープは非乳化ながらマイルドな口当たりで、カネシの角々しさが無いので時折丼ぶりを持ち上げて幾度となくスープを飲んでしまうほど醤油味の豚エキスを補給してしまった。

 キャベツ比率の高いヤサイは、歯応え残す茹で加減でシャキシャキとした食感がとて
も良かった。
 
ブタさんは赤身部分が中心であるも口の中でホロッっと崩れるほどの柔ら仕上がり!

後半は卓上の一味でお色直しをして、最後まで美味しく頂きました!!

毎度の事ながら、生卵が欲しいと思うのは自分だけなのでしょうか?!

ラーメン二郎 中山駅前店
住所:神奈川県横浜市緑区台村町309-1
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 18:00~21:30
定休日:木曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)

ラーメン二郎 会津若松駅前店 [ラーメン二郎]

20141003 ラーメン二郎 会津若松③
今宵は、福島会津若松市に出来た【ラーメン二郎 会津若松駅前店】さんを夕食時に
訪れてみました。
20141003 ラーメン二郎 会津若松①
コチラ【会津若松駅前店】さんは約二週間ほど前に開店された直系店で一番新しい店舗です。

先日、友人が訪れた時は学生客で賑わっていたようだが、今宵は20~30代の方々が
外待ちされているようなので、早速その外待ち18番グリットに接続開始!

待つ事35分で券売機に到達し、『小ラーメン¥650』を選択!
20141003 ラーメン二郎 会津若松②
その後15分ほどで着席順がまわってきたので、お冷とレンゲを用意し着席完了!

着席後、5分程で着丼の『小ラーメン』のそのままがコチラ↓
20141003 ラーメン二郎 会津若松③

20141003 ラーメン二郎 会津若松④

 20141003 ラーメン二郎 会津若松⑤ 20141003 ラーメン二郎 会津若松⑥
今まで出会った直系の野菜ノーマルでは盛りが大人しかと・・・

それでは早速頂いてみましょう。。。
キャベツ比率が高く、豚が無造作にゴロッっと載っているのが印象的でしょうか!?

麺は直系には珍しく、硬めの茹で加減!
その分、噛みしめる度にオーションの香りが鼻腔を擽る旨し麺です!!

スープは乳化系のマイルドな味わいで、醤油のエッジが弱くプカプカはんぺんが印象的なおいしいスープ!
醬油感が弱い分、卓上には一味・ギャバン・追いFZ?が用意されているのは嬉しい。
 20141003 ラーメン二郎 会津若松⑦ 20141003 ラーメン二郎 会津若松⑧正直、完成度が高くつっこみ処が少ないのが返ってマイナス点かも?

さて、次回訪れる時までに玉子が券売機にあれば『大ラーメン(豚入り)』でW玉子の
スキ二郎を楽しみたいものですなぁ~!?

ラーメン二郎 会津若松駅前店
住所:福島県会津若松市駅前町6-31
電話:不明
営業時間:平日11:00~14:00 17:00~21:00
       土・日・祝11:00~18:00
定休日:月・第3日・祝(不定休)
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)

ラーメン二郎 千住大橋駅前店 [ラーメン二郎]

20140604 ラーメン二郎 千住大橋③
 今日は、東京・足立区にある【ラーメン二郎 千住大橋駅前店】さんを訪れてみました!
20140604 ラーメン二郎 千住大橋①
 コチラ【千住大橋店】さんを訪れるのは今回が初訪です。。。

 外待ちも居ない様なので、早速お店に突入してみましょう!
20140604 ラーメン二郎 千住大橋②
 まずは入口右手にある券売機にて『小豚¥850』の黄色札を購入しL字カウンターの
角っこ席へと案内され、食券をカウンター上段に置き暫し待つ事に・・・

 10分程で着丼した『小豚』がコチラ↓
20140604 ラーメン二郎 千住大橋③

20140604 ラーメン二郎 千住大橋④
 レンゲが無いので食べ辛そうですが、早速熱々のウチに頂きましょう。。。

 まずは麺をリフトアップ
 くったりと柔らか仕上げで消化が良さそう。
 量は中山駅前店に勝るとも劣らないボリュームがどんぶりの中に埋まっています。

 ヤサイはノーマルでは今まで訪れた直系店では一番少ないです。
 キャベツ比率も高く、モヤシも歯応えある茹で加減なので自分好み。

 豚は大小合わせて5切れほど、味は濃過ぎず薄過ぎず。
 ホロリと口解け優しい食感は、長き時間を費やし手間暇かけて煮込まれた証ですね。

 非乳化スープは油層が2㌢ほどと多く、プカプカはんぺんが印象的で醤油のエッヂが弱いかな?

 次回、『小ラーメン+カラメ』に『生たまご』を付け「すき焼き二郎」を楽しみたいですね!

 
ラーメン二郎 千住大橋駅前店
住所:東京都足立区千住橋戸町10-8
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 18:00~21:00
       土曜 11:00~15:00
定休日:日・木・祝日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 松戸駅前店 [ラーメン二郎]

20140412 ラーメン二郎 松戸駅前店③
 今日は、千葉県松戸市にある【ラーメン二郎 松戸駅前店】さんを訪れてみました。
20140412 ラーメン二郎 松戸駅前店①
 コチラ【松戸店】さんを訪れるのは初訪であり、シャッター待ち5番目にて接続を開始!
 ※写真は食後

 土曜日なので、11時の開店と同時にシャッターが開き、順次食券を購入!
 今回は悩んだ末に『ぶた入りラーメン¥780』の食券を購入します。。。
20140412 ラーメン二郎 松戸駅前店②
 

 First Lotだった事もあり、着席より5分ほどで助手さんより無料トッピングを聞かれ
「ヤサイ・ショウガ」でお願いし、到着した『ぶた入りラーメン+ヤサイ+ショウガ』がコチラ↓
20140412 ラーメン二郎 松戸駅前店③

 20140412 ラーメン二郎 松戸駅前店④ 20140412 ラーメン二郎 松戸駅前店⑤
 立ち昇る湯気とともに醤油の香りが鼻を刺激してくれます。。。

 それでは早速頂いてみましょう!
 麺は小麦香る極太平打ちで、チョイ柔わ目の茹で加減。
 ヤサイはキャベツ比率の高いシャッキリ系上がり。
 ブタはややパサつき感あるも、スープに浸すとホロホロ崩れるウマシぶた。
 スープはぶたダシの効いた非乳化で醤油の尖りもなく、レンゲにて啜る回数多いスープでした。

 見た目以上にボリュームがあり、後半箸が止まるシーンも出現するが最後までおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は「ウマシぶた」を堪能すべく、『ぶたダブルラーメン』を麺少な目で頼んでみましょうかね!?

ラーメン二郎 松戸駅前店
住所:千葉県松戸市本町17-21
電話:不明
営業時間: 平日11:30~14:30 18:00~21:00(金:21:30まで)
       土曜11:00~14:30 18:00~21:00
       日曜11:00~15:00
定休日:月曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 品川店 [ラーメン二郎]

20140311 ラーメン二郎 品川店③
 今日は、東京品川区にある【ラーメン二郎 品川店】さんを昼時に訪れてみました。
20140311 ラーメン二郎 品川店①
 コチラ【品川店】さんは、デフォの麺量が多くジロリアン達に人気のお店なのだとか・・・
 それでは早速外待ち行列に接続しましょう。。。
20140311 ラーメン二郎 品川店②
 接続を開始してから15分ほどで食券機前まで進み、『小ブタ¥800』の食券を購入!
 そして、再び外待ちへと戻り5分程で入口付近の席へと着席し、更に6~7分後に注文
品の『小ブタ』がカウンター越しに着丼!!
20140311 ラーメン二郎 品川店③

 20140311 ラーメン二郎 品川店④ 20140311 ラーメン二郎 品川店⑤
 実に二ヶ月ぶりの「二郎」が目の前に到着です!
 さて、伸びないウチに早速頂いてみましょう。。。

 平太の麺は柔わ目の茹で上がりであるも、小麦の風味香る絶品麺
 スープはライト感覚であるも、撹拌すると底に溜まっていたカネシが前面に浮き出てきて程良いテイストに変身!

 豚さんは小振りながら良く煮込まれて、口中でホロホロと崩れる極上豚!!
 野菜はクタァ~っとしているが、キャベツ比率が高いのは嬉しいです。

 小ラーメンでは【中山駅前店】をしのぐ麺量に戸惑いつつも、10分少々で完食!
 ごちそうさまでした。

 さて、次回訪れた時は『小ダブル+野菜マシ』に挑戦してみましょうかね!?

ラーメン二郎 品川店
住所:東京都品川区北品川1-18-5
電話:03-3474-4026
営業時間: 11:00~14:30 17:00~21:00
       土曜 11:00~14:00
定休日:日曜日
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)

ラーメン二郎 京急川崎店 2 [ラーメン二郎]

20140121 ラーメン二郎 京急川崎店③
 今日は、神奈川県は川崎市にある【ラーメン二郎 京急川崎店】さんを昼時に訪れてみました。
20140121 ラーメン二郎 京急川崎店①

 コチラ【京急川崎店】さんを訪れるのは今回で二度目。
 ちょうど2年前の事です!
 
 今回、券売機にて購入したる食券は『小ブタ¥800』!
20140121 ラーメン二郎 京急川崎店②

 外待ちの列に接続を開始してから、15分程で到着した『小ブタ』がコチラ↓
20140121 ラーメン二郎 京急川崎店③

 20140121 ラーメン二郎 京急川崎店④ 20140121 ラーメン二郎 京急川崎店⑤
 店主の笑顔と共に現れたる渾身の『小ブタ』!

 早速、頂いてみましょう。。。

 スープは微乳化系で、醤油の角立ちも少なくマイルドのテイストです!
 麺はやや柔めな茹で上がりであるも、コシを残す絶妙な加減。
 麺を引き上げる度に絡み上がってくるスープが、口の中で麺・汁の一体感を生ませ、
思わず「ウメェー」と小声で漏らしてしまします。。。

 豚はトロトロの脂身付きのバラ巻豚仕様!
 味の濃い端豚が入っていたのは嬉しいです。 

 野菜はある程度歯応えがあり、モヤシ7:キャベツ3の比率でしょうか?
 豚エキスたっぷりのスープに十分浸し、後半のお楽しみとしておいしく頂きました。

 「今日の二郎」は、マイルド系のおいしい一杯でしたよ!

 さて、次回【京急川崎店】さんを訪れた時は、「大ラーメン」で柔麺を存分に堪能したい
ですね!?
 

ラーメン二郎 京急川崎店
住所:神奈川県川崎市川崎区本町2-10
電話:非公開
営業時間:平日 11:00~14:00 18:00~22:00
      土曜 11:00~16:00
定休日:日曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 横浜関内店 [ラーメン二郎]

20140119 ラーメン二郎 関内店④
 昼時に二郎直系店を2軒ほど訪れるも、夕食時には再び神奈川県横浜市中区にある【ラーメン二郎 横浜関内店】を友人と共に訪れてみました。
20140119 ラーメン二郎 関内店①
 さて、本日3軒目の直系店のお味を確認すべく、夜営業のシャッター・ポール取りといきましょう。

 開店定刻と共に店内へと入り、入口脇の券売機にて『小ブタ¥750』の食券を購入。
20140119 ラーメン二郎 関内店②
 カウンター上に食券と共に100円を添え『生卵×2』をコール!

 入店前に麺量を確認されていた事もあり、着席より5分ほどで三人分が完成!
20140119 ラーメン二郎 関内店③
※奥より、『ラーメン大小+野菜マシ』『小ラーメン+野菜マシ』『小ブタ+生卵×2』

 そして、自分注文の『小ブタ+生卵W』がコチラね↓
20140119 ラーメン二郎 関内店④

 20140119 ラーメン二郎 関内店⑤ 20140119 ラーメン二郎 関内店⑥
 バラ巻豚が素敵過ぎ・・・[ぴかぴか(新しい)]

 それでは、早速頂いてみましょう。。。

 スープは油膜が厚く施されているも、油膜下は乳化系の仕上り。
 醤油感は薄いが、反対に豚エキスがしっかり味わえる旨しスープですね!?

 麺は柔めの茹で加減であるも、スープの絡みもよくおいちぃ!

 野菜は、歯応え残す程度のクッタリ加減は絶妙な茹で加減かと・・・

 予想に反し生卵が直投入されているのは少々残念。
 (『すきやき二郎』で食べたかったなぁ~)

 マイルド二郎が食べたくなったら、絶対再訪をしたくなるおいしい二郎でした!

 さて、次回は訪れた時は『ラーメン大小』に挑戦してみましょうかね!?

ラーメン二郎 横浜関内店
住所:神奈川県横浜市中区長者町6-94
電話:不明
営業時間: 11:00~14:30 18:00~22:00
定休日:水曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 中山駅前店 4 [ラーメン二郎]

20140119 ラーメン二郎 中山店③
 先ほど【ラーメン二郎 湘南藤沢店】さんを後にしてから、1時間と経たずやって来たのは【ラーメン二郎 中山駅前店】さんです!
20140119 ラーメン二郎 中山店①

 さて、コチラ【中山駅前店】さんを訪れるのは今回で4度目(昼訪はお初)!

 今回のスープのはどんな感じでしょうか・・・
 期待をしつつ外待ちの列に接続しましょう。。。

 15分程で券売機前まで列は進み、『小ラーメン¥650』の食券を購入!
20140119 ラーメン二郎 中山店②

 そして、待つ事さらに10分ほどで着席し『小ラーメン』の到着↓
20140119 ラーメン二郎 中山店③

 20140119 ラーメン二郎 中山店④ 20140119 ラーメン二郎 中山店⑤
 相変わらず麺量が多そうです。

 それでは早速頂きましょう。。。

 スープは以前の微乳化とは違い、醤油のエッジが立っていて自分好み!

 端豚からも醤油のタレが染み出て、喉の渇くテイストかと・・・

 麺は前回までとは違い、パツンパツンって感じの茹で加減
 (今までの中山では、最高の茹で加減です)

 野菜はキャベツ比率も高く、シャキっとした歯応えが良いです。

 後半は卓上の一味を投入し、落ちるペースを味変でカバーしつつ、本日2杯目の二郎をおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『大ラーメン』で旨し麺を堪能しましょうかね!?

ラーメン二郎 中山駅前店
住所:神奈川県横浜市緑区台村町309-1
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 18:00~21:30
定休日:木曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)

ラーメン二郎 湘南藤沢店 [ラーメン二郎]

20140119 ラーメン二郎 藤沢店③
 今日は友人と共に神奈川県は藤沢にある【ラーメン二郎 湘南藤沢店】さんを訪れてみました。
20140119 ラーメン二郎 藤沢店①
 コチラ【湘南藤沢店】さんを訪れるのは今回が初訪。
 さて、本日はどんな「二郎麺」に出会えるのでしょうか?

 初訪である事もあり『ラーメン¥650+生卵¥50』の食券を購入。
20140119 ラーメン二郎 藤沢店②
 

 カウンター上に食券を置いてから7~8分程で到着した『ラーメン+生卵』がコチラ↓
20140119 ラーメン二郎 藤沢店③

 20140119 ラーメン二郎 藤沢店④ 20140119 ラーメン二郎 藤沢店⑤
 キャベツ比率の高い野菜は嬉しいです!
 
 それでは早速頂きましょう。。。

 乳化系のスープは朝一にも関わらずマイルドな仕上がり。
 好みに合わせ、卓上の醤油タレを追加するのが良いでしょう?

 柔わ目の平打ちストレート麺は、二郎の中では比較的細い麺でしょうか?
 調理過程でスープを撹拌していないようで、麺の色は上下でオセロ色に・・・

 下に沈む麺を引き上げ別椀の生卵と絡めて食せば「至高のすきやき二郎」! 

 クタッ~っとなった野菜は豚エキスの染み出たスープと絡め、最後のモヤシまで
美味しく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『汁なし』に挑戦してみましょうかね!?

ラーメン二郎 湘南藤沢店
住所:神奈川県藤沢市本町1-10-14
電話:不明
営業時間: 11:00~14:30 17:30~21:30
定休日:火曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 立川店 [ラーメン二郎]

20131119 ラーメン二郎 立川店③
 今宵は、東京・立川市にある【ラーメン二郎 立川店】さんを夕食時に訪れてみました。
20131119 ラーメン二郎 立川店①
 コチラ【立川店】さんは、西東京の二郎直系店の中でも特に盛りが良いらしいのです。

 さっ、お腹もペコペコですので外待ちの列に接続しましょう。。。
 15分ほどで店内待ち3番グリットとなり、券売機にて『小ぶた増し¥750』の食券を購入し、席待ちをします。
20131119 ラーメン二郎 立川店②

 行列接続より35分ほどで店内待ちを経て、到着した『小ぶた増し』がコチラ↓
20131119 ラーメン二郎 立川店③

 20131119 ラーメン二郎 立川店④ 20131119 ラーメン二郎 立川店⑤
 別客へ提供された『野菜マシ』ほどでは無いも、ノーマルでも凄いボリュームです!

 さてさて、それでは登山ルートも把握したところで、実食を開始しましょう。。。

 極太ストレートの麺は、エッジの残るパツパツ仕上がり!
 初期段階では丼縁に顔を近づけ、豪快に犬食いにて麺を楽しむ!!

 豚のダシの効いた醤油強しなスープは、麺に絡みつつズリ上がってくるので、マリアージュを堪能します。。。

 豚は頼みもしないのに極厚に切ってくるのは、漢どもを魅了しまくり!?
 また、口溶けの良さにただ唸るばかりかと・・・

 
 小ラーメンとは言うも、後半はペースダウンしつつ13分ほどでおいしく頂きました。

 さて、次回訪れた時は『麺少なめ・ぶた増し』位でペースを維持しつつ終演を迎えたいですね!?

ラーメン二郎 立川店
住所:東京都立川市柴崎町2-10-1
電話:非公開
営業時間: 11:30~14:30 18:00~21:00
定休日:水・日・祝日・土曜夜
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 環七一之江店 3 [ラーメン二郎]

20131115 ラーメン二郎 一之江店③
 今宵は、東京江戸川区にある【ラーメン二郎 環七一之江店】さんを再び訪れてみました。
20131115 ラーメン二郎 一之江店①
 コチラ【一之江店】さんを訪れるのは今回で3度目。
 今まで、外待ち行列に遭遇した事がなく、今回6人程の行列に接続するのはある意味新鮮です!(外観写真は食後)

 さて、15分程で店内に入り券売機にて『ぶたダブル小ラーメン¥800』の食券を購入し、L字カウンターの角っこの席に着き食券と共に50円玉を添え『生玉子』を注文
20131115 ラーメン二郎 一之江店②
 そして、着席をしてから10分程でしょうか?
 カウンター越しに渡された『ぶたダブル小ラーメン&生玉子』がコチラ↓
20131115 ラーメン二郎 一之江店③

 20131115 ラーメン二郎 一之江店④ 20131115 ラーメン二郎 一之江店⑤
 何度見てもチャーシューのボリュームが凄いこと・・・(o´ω`o)ぅふふ

 さっ、麺伸びが始まる前に頂きましょう。。。

 前回同様、平打ち麺は「ややクタ」であるも醤油感の強いスープをしっかりキャッチしているのが、ポイント高し!?

 野菜はシャッキリしているので、咀嚼して野菜の旨味を実感ナリ!

 豚は、野菜で疲れたアゴに更に追い打ちを掛けるほどの噛み応えで、食いしん坊さんをも納得させてくれます。。。

 ブレ幅が少ない【一之江店】さん、今宵も満足・満足の一杯でした[手(チョキ)]

 さて、次回は『汁なし大盛ラーメン&生玉子W』にでも挑戦してみましょうかね!?

ラーメン二郎 環七一之江店
住所:東京都江戸川区一之江8-3-4
電話:非公開
営業時間:平日 11:00~14:00 17:30~21:00
       土・日・祝 10:20~14:00 17:00~19:20
定休日:水曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 上野毛店 2 [ラーメン二郎]

20131111 ラーメン二郎上野毛店③
 今宵は、東京世田谷区にある【ラーメン二郎 上野毛店】さんを夕食時に訪れてみました。
20131111 ラーメン二郎上野毛店①
 コチラ【上野毛店】さんを訪れるのは今回で二度目!
 前回は、店内改装前の「ちょうど一年前」のこと。

 さて、その後店内はどの様になっているのか、早速お店に入りましょう。

 店内は、客席側を中心に改装を施したようで、明るくキレイになってます。

 さっ、今回は『小ぶた入り¥800+生玉子¥50』の食券を購入し、L字カウンターの角っこの席に着きます。
20131111 ラーメン二郎上野毛店②
 そして、待つ事10分少々でしょうか?
 カウンター越しに渡された『小ぶた入り+生玉子(無料:野菜・カラメ)』がコチラ↓
20131111 ラーメン二郎上野毛店③

 20131111 ラーメン二郎上野毛店④ 20131111 ラーメン二郎上野毛店⑤
 生玉子がテッペン中央に乗っかって登場。
 だっ、大好きな「すき焼き二郎」が・・・出来ない! ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

 
 チョイと気持ちが萎えるも、まずは頂いてみる事にしましょう。。。

 ミニはんぺん(背脂)がプカプカと浮いたスープは、前回よりも醤油の角が立っているも「上野毛クオリティ」キープ!!

 小麦の風味香る麺は、今まで食べた二郎麺で最も柔い仕上がり。
 それでもウマイ「上野毛麺」!!
 

 湯通しの効いた野菜は、やや食感を失っているも玉子と絡めて食せば「野菜すき焼き」に変身!

 ブ厚く切られて食べ応え十分の豚さんは、コクがあってウマし!
 (ほぐしブタが入っていなかったのは残念)

 前回とのブレがあるも、「それも、また愉し」の夕食でした[手(チョキ)]

 さて、次回こそは『大ぶたダブル』!逝っちゃいましょうかね!?

ラーメン二郎 上野毛店
住所:東京都世田谷区上野毛1-26-16
電話:不明
営業時間: 11:00~14:15 18:00~22:00
       土曜日 11:00~14:30
定休日:日曜日・祭日
駐車場:ないよ(店舗隣りにCPあり)

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 2 [ラーメン二郎]

20131018 ラーメン二郎野猿③
 今宵は、東京八王子にある【ラーメン二郎 八王子野猿街道2】さんを21時過ぎに訪れてみました。
20131018 ラーメン二郎野猿①
 前回から既に11ヶ月が経ち、バランス良い「二郎麺」が頂きたく立ち寄った次第。

 さっ、外待ちも無いようなので早速お店に入りましょう。。。

 店内は満席状態であるも、券売機にて『小ラーメン¥700+うずら¥100』の食券を購入中に入口右手奥の席が空き、そちらに着席!
20131018 ラーメン二郎野猿②
 食券をカウンター上に置き、待つ事10分ほどでしょうか?
 到着した『小ラーメン+野菜マシ+うずら』がコチラ↓
20131018 ラーメン二郎野猿③

 20131018 ラーメン二郎野猿④ 20131018 ラーメン二郎野猿⑤
 到着と同時に思わずニンマリしてしまいそうな程のボリュームです。

 それでは早速頂きましょう。。。

 前回感じなかったが、コチラ【野猿街道店】さんて二郎直系にしては、麺がデフォで硬めなんですね?!
 この茹で具合、最高っす!!

 キャベツ比率の高い野菜は、シャキシャキしていて食べ応えが嬉しいです!

 初めて注文したウズラは生玉子と違い、自分の好みではなかったかな?

 スープも程良い塩分だったので、最後までおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『つけ麺』にでもチャレンジしてみましょうかね!?

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
住所:東京都八王子市堀之内2-13-16
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 16:30~23:00
        土 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:店舗裏にあるよ

ラーメン二郎 環七一之江店 2 [ラーメン二郎]

20130930 ラーメン二郎 一之江店③
 今宵は、東京江戸川区にある【ラーメン二郎 環七一之江店】さんを夕食時に訪れてみました。
20130930 ラーメン二郎 一之江店①
 コチラ【環七一之江店】さんを訪れるのは、今回で二度目

 多少の勝手は分かるので、早速お店に入りましょう。

 店内は、先客の入りが7割程度と閉店時間まじかにしては多い人数でしょうか?

 入口正面の券売機にて『ぶた5枚入・小ラーメン¥700』の食券を購入し空いている席に腰を落ち着け、食券をカウンター上に置きます。

 そして待つ事10分少々でしょうか?
 トッピングを聞かれるも「そのまま」と告げ、到着した『ぶた5枚入・小ラーメン』がコチラ↓
20130930 ラーメン二郎 一之江店③

 20130930 ラーメン二郎 一之江店④ 20130930 ラーメン二郎 一之江店⑤
 肉の塊が美しいです!

 それでは、麺が伸びぬウチに早速召し上がりましょう。。。

 麺は、ややクタの茹で上がり。 しかし、好みです!
 スープは醤油の角が効いていて、良い感じ!!

 野菜はシャッキリと仕上がっていて、モヤシ8:キャベツ2の割合でしょうか?
 バランスの良い野菜量です。。。

 前回のように「ぶたダブル」や「野菜チョイ増し」をしていないだけに適量。
 最後までおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『汁なしラーメン・ぶた入』に挑戦してみましょうかね? 

ラーメン二郎 環七一之江店
住所:東京都江戸川区一之江8-3-4
電話:非公開
営業時間:平日 11:00~14:00 17:30~21:00
       土・日・祝 10:20~14:00 17:00~19:20
定休日:水曜日
駐車場:ないよ

ラーメン二郎 栃木街道店 2 [ラーメン二郎]

20130918 ラーメン二郎 栃木街道③
 今日は、栃木県・壬生町にある【ラーメン二郎 栃木街道店】さんを1年ぶりに訪れてみました。
20130918 ラーメン二郎 栃木街道①
 前回訪れた時に「スープが旨く」、思わず足が向いてしまいました。
 今回は、『ショウガ¥50』をトッピングして「あっさり二郎」を堪能しようと思いつつ、「すき焼き二郎」も体験したく『生玉子¥50』のボタンをポチッっと。
20130918 ラーメン二郎 栃木街道②
 店内待ち席にて5分ほどで食券の確認を求められ、その後5分ほどでカウンター席に腰を落ち着ける事ができました。

 そして、更に5分程でしょうかね?
 カウンター越しに渡され到着した『ラーメン豚入り¥800+生玉子¥50』がコチラ↓
20130918 ラーメン二郎 栃木街道③

 20130918 ラーメン二郎 栃木街道④ 20130918 ラーメン二郎 栃木街道⑤ 
 プゥ~ンと香る生ニンニクが食欲をそそります。

 それでは早速実食を開始してみましょう。。。

 まずは二郎定番の平打ちの太麺を引上げ、一口ズバズバァ~っと啜り上げますけど、思わず「小麦ウマっ!」っと口にしてしまいました。
 

 続いては生玉子で「すき焼き二郎」を楽しみます。
 醤油の角がとれ、「マイルド二郎」に変身し「コレも旨し!」。

 豚さんもホロホロとしていて美味しく、野菜もシャキッっとしていて美味しいです。

 また近くに立ち寄った時は、再訪決定の良き二郎ではないでしょうかね!?

 さて、次回こそは『ショウガ』をトッピングして「あっさり二郎」を体験しちゃいましょうかね?

ラーメン二郎 栃木街道店
住所:栃木県下都賀郡壬生町本丸2-15-67
電話:非公開
営業時間:月-金 11:30~14:30 18:00~21:00
       土曜 11:30~15:30  
定休日:日曜日(祝祭日不定休)
駐車場:あるよ


ラーメン二郎 中山駅前店 3 [ラーメン二郎]

20130916 ラーメン二郎 中山店③
 今宵のディナーに、神奈川県横浜市の【ラーメン二郎 中山駅前店】さんを再々訪問してみました。
20130916 ラーメン二郎 中山店①
 お店への到着が8時半だった事もあり、店内の先客の入りは7割ほど。
 入口右手の券売機にて『小ラーメン豚入り¥750』の食券を購入、そしてお好きな席へと着席します!
20130916 ラーメン二郎 中山店②
 着席をしてから10分と待たずに『小ラーメン豚入り』さんがカウンターより登場!
20130916 ラーメン二郎 中山店③

 20130916 ラーメン二郎 中山店④ 20130916 ラーメン二郎 中山店⑤
 相変わらずキャベツ率が高く、見た目のバランスが美しいです。

 それでは早速実食を開始してみましょう。。。

 麺は柔らか過ぎず小麦をしっかり感じられる食感が残っていて、おいしい麺です。
 ただ、今回はオイリーさに対しカネシ醤油のパンチが弱かったかな?

 豚さんはプルプルの脂付きで、醤油辛さが無くおいしく仕上がっています[揺れるハート]
 今回で、三度目の訪問だが微妙なブレは有るものの、安定感を感じるおいしい「二郎」ではないでしょうかね?

 さて、次回訪れた時も抜群の安定感で楽しませて頂ける事を楽しみにしましょう。。。

ラーメン二郎 中山駅前店
住所:神奈川県横浜市緑区台村町309-1
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 18:00~21:30
定休日:木曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)


ラーメン二郎 中山駅前店 2 [ラーメン二郎]

20130220 ラーメン二郎 中山駅前店③
 今宵、神奈川県横浜市にある【ラーメン二郎 中山駅前店】さんを再び訪れてみました。
20130220 ラーメン二郎 中山駅前店①
 前回同様、外待ち客もおらず券売機にて食券を求め、壁際の背後霊へと化します。
20130220 ラーメン二郎 中山駅前店②
 中待ちを始めて10分程でしょうか?
 前回着席したと思われるカウンター中央の席へと腰を降ろし、『小ラーメンW豚入¥850』の食券を置いて暫し待ちます。
 

 着席をしてから、5分程でしょうか?
 無料トッピングを聞かれ「そのまま」と告げ、到着した『小ラーメンW豚入』がコチラ↓
20130220 ラーメン二郎 中山駅前店③

 20130220 ラーメン二郎 中山駅前店④ 20130220 ラーメン二郎 中山駅前店⑤
 野菜を増していないも、前回と余り変わりなく激しい盛りっぷりです!

 さっ、何時まで眺めていても麺が伸びるだけなので、頂いてみましょう!!

 今回のブタは醤油辛く仕上がっています。
 ただ、脂身が程良くも混じって、プルプルとした食感もあるので、全体的にはおいしいブタさんかと・・・

 麺はそれほど柔くないので、しっかりと麺を噛みしめれるので小麦の味・香りが堪能できました。

 そして前回も感じたのだが、野菜の塊の表面がオイリーなのは何故だろう?フシギ。

 今回も半分過ぎより箸を運ぶペースが落ちるも、15分ほどの時間を掛けておいしく頂けました。

 さて、次回こそは『つけ麺』を食してみたいものですなぁ~!?

ラーメン二郎 中山駅前店
住所:神奈川県横浜市緑区台村町309-1
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 18:00~21:30
定休日:木曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)


ラーメン二郎 京成大久保店 2 [ラーメン二郎]

20130209 ラーメン二郎 京成大久保③
 今日は、先週に引き続き千葉船橋市にある【ラーメン二郎 京成大久保店】さんを訪れてみました。
20130209 ラーメン二郎 京成大久保①
 さて、今回は直系店で唯一提供されている『みそラーメン』を食してみたく、早速お店に入ってみましょう。。。

 入店と共に入口左手の券売機にて『みそラーメン¥750』の食券を購入します。
20130209 ラーメン二郎 京成大久保②
 ピンクの食券をカウンター上に置く際、100円を添え「ブタマシ」をお願いします!

 そして、着席をしてから15分程でしょうか?
 到着した『みそラーメン¥750+ブタ¥100』がコチラ↓
20130209 ラーメン二郎 京成大久保③

 20130209 ラーメン二郎 京成大久保④ 20130209 ラーメン二郎 京成大久保⑤
 先週の『小ダブル(トッピングなし)』と同じように、今回も野菜がモリモリです!
 
 さっ、それではスープから頂いってみましょう。。。

 ピリッっと辛味のある味噌スープは、二郎特有の醤油ダレの存在を消す事無く、上手く味噌・醤油がコラボされています。

 今回の麺は固めに茹で上がっているようでモチモチ感がありす。
 『みそラーメン』の場合、「麺固め」がスープとの相性が良いかも知れません!?

 野菜も醤油スープよりも、味噌スープに浸して食べた方が食べ易いですね!?

 
 小振りのブタやホロホロ豚もおいしく、最後まで楽しく頂く事ができた一杯でした!

 さて、次回訪れた時は『大つけ麺』でも注文してみましょうかね!?

ラーメン二郎 京成大久保店
住所:千葉県船橋市三山2-1-11
電話:047-472-5559
営業時間: 11:00~14:00 17:00~20:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:ないよ


ラーメン二郎 京成大久保店 [ラーメン二郎]

20130202 ラーメン二郎 京成大久保③
 今日は、千葉船橋市にある【ラーメン二郎 京成大久保店】さんを13時過ぎに訪れてみました。
20130202 ラーメン二郎 京成大久保①
 コチラ【京成大久保店】さんは、日大生産工学部や東邦大学薬学部と付属学校などの門前に店を構えておられ、日々腹ペコ学生たちの食欲を満たしてくれているのだとか・・・

 さっ、寒風吹きすさんでいるので、早速入店しましょう。。。

 店内は入口正面にL字カウンター席、左手に券売機・右手に給水器が配されています。

 それでは券売機にて食券をお求めになりましょう。
20130202 ラーメン二郎 京成大久保②

 【京成大久保店】さんは直系店で唯一提供されている、冬季限定の『みそラーメン』があると云う事だろうか。

 今回は、オーソドックスにお店の味を知るべく、醤油味で勝負!
 そして、購入した食券は『小ダブル¥850』!!

 カウンター席に腰を落ち着け、食券を置いてから待つ事10分少々でしょうか。
 着丼した『小ダブル(トッピングなし)』がコチラ↓
20130202 ラーメン二郎 京成大久保③

 20130202 ラーメン二郎 京成大久保④ 20130202 ラーメン二郎 京成大久保⑤
 野菜は普通でもてんこ盛り、Wのブタさんはホロホロの部分も入っている様で、テンションが上がります。

 それでは早速頂いてみましょう。。。

 麺は柔わめに茹で揚げられているも、小麦の香りが強くて良いです!

 醤油のやや尖りある豚骨スープは、しっかりと処理されていて臭みがなく、むしろ豚骨スープの香りが鼻孔が刺激してくれます。

 野菜は先般通り「野菜マシ」のお願いをせずともてんこ盛り、やはりキャベツの混合量が多いので緑色が栄えて見える分、ビジュアル的にも纏まりがありますね!?

 おいしい一杯でした!!
 
 さて、次回訪れた時は『みそラーメン』に挑戦してみましょうかね!?

ラーメン二郎 京成大久保店
住所:千葉県船橋市三山2-1-11
電話:047-472-5559
営業時間: 11:00~14:00 17:00~20:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:ないよ


ラーメン二郎 目黒店 [ラーメン二郎]

20130122 ラーメン二郎 目黒店③
 今宵は、東京目黒区にある【ラーメン二郎 目黒店】さんを夕食時に訪れてみました。
20130122 ラーメン二郎 目黒店①
 コチラ【目黒店】さんは直系最古参の店舗で、ジロリアンからの人気が根強いのだとか・・・

 さて、外並びもない様なので早速お店に向かいましょう。。。

 店舗前にくると、丁度先客と入れ替わるカタチで入店でき、入口右手の券売機にて『小ラーメンW豚入り¥700』の食券を購入し、L字カウンターの奥から二番目の席に腰を落ち着け、食券をカウンター上に置きます。
20130122 ラーメン二郎 目黒店②

 食券をカウンター上に置き、待つ事10分ほどでしょうか?
 着丼した『小ラーメンW豚入り(無料トッピングなし)』がコチラ↓
20130122 ラーメン二郎 目黒店③

 20130122 ラーメン二郎 目黒店④ 20130122 ラーメン二郎 目黒店⑤
 「さほど多くない」との噂だったが、麺量は噂と違って意外に多いかも・・・

 さて、麺が伸びぬウチに頂きましょう。。。

 他店と比べ、麺幅は同じくらいだが厚みが若干厚く、弾力を感じます。
 そして、噛みしめる度に小麦の風味が感じられ、おいしい麺です。

 非乳化のスープは、豚の旨味と醤油の尖りが効いていておいしいスープ!

 
 野菜量も程良いので、箸休めに食べススメられます。
 豚は小振りながらも、脂身が少なくホロッっとしていておいしい豚さん!

 麺・スープ・量などを考慮するとバランスの良い一杯ではないでしょうかね!?

 さて、次回訪れた時は『小ラーメン豚入り』にして、野菜を増してみましょうかね?

ラーメン二郎 目黒店
住所:東京都目黒区目黒3-7-2
電話:03-3793-2785
営業時間: 12:00~16:00 18:00~24:00
定休日:水曜日
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)


ラーメン二郎 環七新代田店 [ラーメン二郎]

20130116 ラーメン二郎 環七新代田店③
 今宵は、東京世田谷区にある【ラーメン二郎 環七新代田店】さんを訪れてみました。
20130116 ラーメン二郎 環七新代田店①
 コチラ【新代田店】さんは、直系店では古参の部類に入るお店なのだとか・・・

 今宵は、どんな二郎に会えるのか期待しつつ、早速お店に突入しましょう。

 店内は、入口左手に券売機。そして、L字のカウンター席が12席? 
20130116 ラーメン二郎 環七新代田店②
 先客もまばらなので、空いている奥の席に腰を落ち着け、『Wチャーシューメン(小ブタダブル)¥850』の食券をカウンター上に置き、待つ事に・・・

 食券を出してから、10分ほどでしょうか?
 無料トッピングを聞かれるも、ノーマルコールにて登場した『Wチャーシューメン』がコチラ↓
20130116 ラーメン二郎 環七新代田店③

 20130116 ラーメン二郎 環七新代田店④ 20130116 ラーメン二郎 環七新代田店⑤
 他の直系店と比べ、野菜の盛りは大人しい感じでしょうか?

 さて、それでは早速カネシの補給を試みましょう。。。

 麺はデロッっと茹で上がっていて、カネシの吸収率が良いようだが、小麦の香りもしっかり感じられておいしい麺でしょう!

 スープは、カネシが尖っていて豚骨風味が弱いのが印象でしょうか?

 豚さんは脂身がほとんど無いので好みの豚さんです。

 そして野菜はモヤシのみで、茹で上がりはクッタリ系でしょうか。

 食べ始めは、其々の素材が別方向を向いてバラつきを感じる一杯だったが、一味を投入する事により纏まりが出て、おいしい一杯に変貌するのが不思議ですねぇ~???

 今宵の【環七新代田店】さんの不思議な魅力を秘めた渾身の一杯、しっかりと受け止めさせて頂きました!

 さて、次回訪れた時は『かつおぶし』等の有料トッピングで更なる不思議体験をしてみたいモノですなぁ~

ラーメン二郎 環七新代田店
住所:東京都世田谷区代田5-29-5
電話:不明
営業時間: 18:00~23:00
定休日:木曜・日曜・祝日
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)


ラーメン二郎 仙川店 [ラーメン二郎]

20121226 ラーメン二郎 仙川店③
 今宵は、東京調布市にある【ラーメン二郎 仙川店】さんを夕食時に訪れてみました。
20121226 ラーメン二郎 仙川店①
 コチラ【仙川店】さんは、持ち帰り生麺や鍋二郎なども提供されていて、一部の二郎ファンからは根強い人気店なのだとか・・・

 さて【仙川店】さんでは、並び前若しくは並び中に食券を購入するようです。

 それでは入口右手の券売機にて、並び途中で『豚ダブルラーメン¥900』の食券を購入して、再び列に戻ります。
20121226 ラーメン二郎 仙川店②
 昨日の【ひばりヶ丘駅前店】さんに比べると若干回転率は劣るも、高回転率なので並びも苦になりませんねぇ~

 並び始めて15分程で、変則的なL字カウンターの入口近くの角っこ席に着席します。

 コチラも【ヒバジ】と同じで、1ロット5~6人分を茹でている様で、同じロットでも給水機の奥の席からトッピングを聞いてゆくスタイルなんですね・・・?

 さてさて、トッピングを聞かれるもノーマルで注文をします。
 して、暫し待って着丼した『豚ダブルラーメン』がコチラ↓
20121226 ラーメン二郎 仙川店③

 20121226 ラーメン二郎 仙川店④ 20121226 ラーメン二郎 仙川店⑤
 激しさを感じない、かなり大人しい野菜の盛り具合のようで一安心です。

 それでは早速頂いてみましょう。
 
 豚はスジまで柔らかく煮込まれていて、赤身部分はホロホロとしていておいしいです。
 但し、赤身7:脂身3と脂のトリミングが甘いので、箸で脂身を切り離しつつ食べます。

 野菜は、モヤシ8:キャベツ2の割合で柔らかく茹で揚げられているので、卓上のGABANを振り掛けて食べるのがベストでしょう!

 麺は、柔過ぎない茹で上がりなので、小麦をしっかり噛みしめる感覚が楽しいです。

 
 非乳化のスープは豚からのダシがしっかりと摂られていておいしいなぁ~[ぴかぴか(新しい)]

 お箸でトリミングした脂身をプカプカと浮かべ、10分少々でおいしく完食です[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『持帰り麺』を購入して、【家二郎】に挑戦してみたいなぁ~

ラーメン二郎 仙川店
住所:東京都調布市仙川町1-10-17
電話:03-3326-0311
営業時間: 17:30~23:30
定休日:日曜日
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)


ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店 [ラーメン二郎]

20121225 ラーメン二郎 ひばりヶ丘④
 今日は、東京都西東京市にある【ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店】さんを昼時に訪れてみました。
 20121225 ラーメン二郎 ひばりヶ丘① 20121225 ラーメン二郎 ひばりヶ丘②
 コチラ【ひばりヶ丘店】さんは、ジロリアン達に人気の高いお店なのだとか・・・

 それでは、早速行列に並ぶ事にしましょう。。。
 外観撮影は食後だったが、食前の行列は6人程度なので、10分ほどで入口最前まで来るほどの高回転率です。

 さて、順番が巡って来たので入店しましょうか・・・
 店内は入口左手に券売機があり、正面にL字カウンターと厨房が配されています。
20121225 ラーメン二郎 ひばりヶ丘③
 まずは券売機にて『ラーメンダブル豚入り¥850』の券を購入します。空いた席が、L字の角っこ席だったので、やや落ち着かぬ感があるも着席できた喜びに、ワクワク感が先行です。

 食券をカウンター上に置き、店主の作業を見つつ暫し待つ事に・・・
 1ロット6名分を茹でてゆくようですね!?そして噂通り、店主の流れるような動きの中で、化調をドンブリに投入する姿は美し過ぎます!

 店主の仕事ぶりを眺めつつ、着席後10分少々でしょうか?
 着丼した『ラーメンダブル豚入り(トッピングなし)』がコチラ↓
20121225 ラーメン二郎 ひばりヶ丘④

 20121225 ラーメン二郎 ひばりヶ丘⑤ 20121225 ラーメン二郎 ひばりヶ丘⑥
 キャベツ率が高く、激し過ぎない美しい盛り具合です。
 また、他店とは異なり麺・豚・野菜の順で盛られているのも【ヒバジ】の特徴でしょう!

 それでは早速頂いてみましょう。

 麺は、やや柔らかめに茹で上がっているも、小麦の味と香りが旨しっ!

 スープは乳化系でマイルドな仕上がりです。
 このスープこそが【ヒバジ】の人気を不動のモノにしているのでしょうね!?

 おいしい一杯ではあったも、落ち着かぬ角席に加え、同ロットの方の食べる速さに翻弄され、落ち着いて食せなかったのはチョット残念だったかな!?
 

 さて、次回訪れた時はゆっくりと落ち着いて【ヒバジ】を堪能したいものですなぁ~

ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店
住所:東京都西東京市谷戸町3-27-24
電話:不明
営業時間: 11:30~14:30 17:30~20:30
       土曜日 10:30~16:00
定休日:日曜日、祝日(不定休)
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)  
 

ラーメン二郎 新橋店 [ラーメン二郎]

20121124 ラーメン二郎 新橋店③
 今日は、東京・港区西新橋にある【ラーメン二郎 新橋店】さんをランチ時に訪れてみました。
20121124 ラーメン二郎 新橋店①
 コチラ【新橋店】さんは、40分ほど前に訪れた【ラーメン二郎 三田本店】さんより最も近い二郎直系店で、自家製麺が極太なのだとか・・・

 それでは、早速極太麺に期待をしつつ、店内に突入してみましょう。
 
 店内は他の二郎とは一線を画すスタイリッシュさで、都心のおしゃれなラーメン店と言っても過言ではないでしょう?

 入口右手に券売機、左手には大きなL字カウンター席となっていて、券売機の奥の待ち席前には瓶コーラの販売機が設置と、レトロな雰囲気も漂わせている店内です。
20121124 ラーメン二郎 新橋店②
 さて、先ほど聖地【三田本店】さんで『ぶたダブル・ラーメン』を頂いたので、今回は比較対象と云う事で同じようなお品の『ブタW¥900』をチョイスしてみました!

 食券をお求めになり、待つ事3分ほどで空き席に着席!
 カウンター上に食券を置き、麺量の確認をされてから待つ事6~7分でしょうか?
 無料トッピングを聞かれるも、ノーマルをコールして到着した『ブタW』がコチラ↓
20121124 ラーメン二郎 新橋店③

 20121124 ラーメン二郎 新橋店④ 20121124 ラーメン二郎 新橋店⑤
 今まで訪れた中では【環七一之江店】さんのブタが一番ボリューミィーであると思っていたが、この一杯を見るなり一掃されるほどの肉のボリュームです!

 それでは早速頂いてみましょう。。。

 麺はうどん程の太さがあり、モチモチとした食感で噛み応えがあって楽しい麺です。
 やはり「製麺場」を設けている店主の拘りが感じられますねぇ~

 続いて食したるは、肩ロース系の肉を使われている「ブタ」!?
 脂身が少なく、ボソッっとした噛み応えは腹ペコ時には嬉しいかも・・・

 スープは油膜が多いのが特徴で、角のない豚骨醤油に仕上がっていておいしいです!

 二郎直系店の中でも個性を強く感じた【新橋店】さん。おいしい一杯でした! 

 さて、次回訪れた時は「野菜マシマシ」のトッピングもしてみましょうかね!?

ラーメン二郎 新橋店
住所:東京都港区 西新橋2-33-4
電話:不明
営業時間: 11:00~22:30  土・祝11:00~21:00
定休日:日曜日
駐車場:ないよ
 

前の30件 | - ラーメン二郎 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。