So-net無料ブログ作成
検索選択
ディナー ブログトップ

正宗屋 相合橋店 [ディナー]

20140109 正宗屋⑥
 今宵は、大阪はミナミに店を構える【正宗屋 相合橋店】さんを訪れてみました。
20140109 正宗屋①
 コチラ【正宗屋】さんを訪れるのは今回で4度目!

 さっ、夜の帳が降りると共にサラリーマン達で店内が溢れんばかりとなるので、早速店内へと突入しましょう。。。
 20140109 正宗屋② 20140109 正宗屋③
 カウンター席へと案内され、まずは『酎ハイレモン¥300・カステラ¥350・おばけ¥150』で、「一人お疲れ様」の乾杯!!
 20140109 正宗屋④ 20140109 正宗屋⑤
 『カステラ』とは、【正宗屋】さんの名物でもある魚卵を寄せ固めたモノで、上に載った灰色の『肝ソース?』のホロ苦さが魚卵とマッチして、酒のススム逸品!
 そして、さらし鯨の『おばけ』はコリコリとした食感で、酢味噌とよく合いコチラも酒のアテには最高です。

 空腹だった事もあり、1ロット目は15分程で終了。
 
 続いて2ロット目は、『芋焼酎お湯¥200・おでん¥各値・菜の花からし和え¥250・たら白子ポンズ¥450』で本日2度目の乾杯とゆきます。。。
20140109 正宗屋⑥

 20140109 正宗屋⑦ 20140109 正宗屋⑧
 味の染みた各種おでんは、芋焼酎との相性よく一口ごとに唸るばかりの美味しさ!

 
 白子ポン酢は小口にして口に運び、菜の花和えは箸休めに丁度良い!!

 40分もすればお腹も膨れ、ホロ酔い加減となり、精算所へ・・・

 今回も驚きの安さにビックリ!
 これだけ飲んで食って2千円チョイとは・・・

 さて、次回訪れた時は『きずし』をアテに再び一杯ひっかけましょうかね!?

正宗屋 相合橋店
住所:大阪府大阪市中央区千日前1-4-14
電話:06-6211-0339
営業時間:月~金 12:30~24:30
       土曜日 11:00~24:30
       日曜日 8:00~24:30
定休日:水曜日
駐車場:ないよ

共通テーマ:グルメ・料理

うどん・もつ鍋 味そや [ディナー]

20120518 味そや⑧
 今宵は、名古屋市中区は栄1丁目にある【うどん・もつ鍋 味そや】さんを訪れてみました。
20120518 味そや①
 なんでもコチラの【味そや】さんでは、和食系の名古屋めしが1軒に居ながら網羅できるのだとか・・・?

 それでは早速Bグルを堪能しに、突撃と行きましょう。。。

 店内は落ち着いた雰囲気のお食事処と言ったところでしょうか?

 厨房近くのテーブル席に腰を落ち着け、メニュー表を拝見して今宵のアテを物色しましょう。。。
 20120518 味そや③ 20120518 味そや④
 20120518 味そや⑤ 20120518 味そや②
 おぉ~、名古屋めしが充実してますねぇ~
 今回は、『きしめんフライ¥180・味そやサラダ¥680・どて煮¥480・味噌かつ¥680』から攻めてみましょう。

 焼酎ロックを呑みつつ、待つ事数分で現れたのが『きしめんフライ』↓
20120518 味そや⑥
 お味は、ワンタン皮を素揚げして塩を軽く振った感じに似ていると言えば想像が付き易いかと・・・
 
 酒のアテにはピッタリの一品ですね!

 さて、お次は続々と登場!!
 『味そやサラダ・どて煮・味噌かつ』が・・・↓
20120518 味そや⑧

 20120518 味そや⑨ 20120518 味そや⑦
 ボリューム満点とは表示されていたが、まさか洗面器クラスの器で『サラダ』の提供とは思わなかった。

 甘みの強い八丁味噌ダレをかけた大判の『味噌カツ』はサックリと揚っていておいしいです。

 生姜風味の効いた『どて煮』も柔らかくておいしいですねぇ~

 しかし何と言ってもラストに頼んだ『出汁巻き玉子¥380』は「うどんの出汁で作った出汁巻き玉子」と謳っているだけに、出汁のパンチが効いていてお酒がススム・ススム!!

 今宵、【味そや】さんの味・値段・接客に満足・満足でした
 
 さて、次回はランチ時に訪れ『名古屋めし定食+大盛り¥1,580』を食べてみたいモノですね?!

うどん・もつ鍋 味そや
住所:愛知県名古屋市中区栄1-23-2 
電話:052-211-2381
営業時間: 11:00~14:30 17:00~21:30(日・祝は昼のみ)
定休日:不定休
駐車場:多分無いと思う
 


共通テーマ:グルメ・料理

中華そば 大石家 伊那店 [ディナー]

20120410大石家③
 今日は、長野県伊那市の【中華そば 大石家 伊那店】さんを訪れたてみました。
20120410大石家①
 コチラ【大石家】さん、本店が岐阜県多治見市にあり、地元では凄い人気のお店なのだとか・・・

 数度ほど、本店を訪れるも定休日や駐車場満車などで一度も入れていない課題のお店の支店だけに、期待しつつ早速お店に入ります。

 店内は現代風の落ち着きある雰囲気で、カウンターもオサレです。

 訪問時刻が17時過ぎだった事もあり、店内はアイドルタイム中で貸切状態の店内のカウンター席に腰を落ち着け、メニュー表にてボリューミィーとの噂の多いチャーシュー麺の存在を確認します。
20120410大石家②
 そして、店長と思しき方に『チャーシュー麺¥1,000』を注文して、待つ事10分ほどで登場した『チャーシュー麺』がコチラ↓
20120410大石家③

 20120410大石家④ 20120410大石家⑤
 第一印象は、香ばしく透き通った醤油ベースのスープが良さげです。!!

 それでは伸びないうちに早速頂く事にしましょう。。。

 まずは、【大石家】を有名にしている『厚切りチャーシュー』を・・・

 続いては、多加水麺を掬い上げてみて・・・

 大量のネギ・太目に切られたメンマも歯応え良く、バランスの良い中華そばです。

 千葉県南部の竹岡式ラーメン同様、『お湯割り系』スープの中華そばは、庶民の胃袋をグッっと掴んで止まないのは、古からのB級グルメの魅力とも言えそうですね。

 さて、次回訪れた時はお土産用の麺も購入してみましょうか?

中華そば 大石家 伊那店
住所:長野県伊那市御園84-1
電話:0265-74-8275
営業時間: 11:00~21:30(中休みなし)
定休日:なし
駐車場:あるよ
大石家公式サイト:コチラより

共通テーマ:グルメ・料理
ディナー ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。