So-net無料ブログ作成
検索選択

軽食喫茶 ガロ 4 [大盛り]

20131026 ガロ④
 今日は、妻と共に長野県駒ヶ根市にある【軽食&喫茶 ガロ】さんを訪れてみました。
20131026 ガロ①
 コチラ【ガロ】さんは、既に数回ほど訪れているも妻を引き連れてはお初の事。

 妻に喜んで頂けるか心配であるも、早速お店に入ってみましょう!

 ランチタイムの最終客であるも、店内待ちが4組ほど居り雑誌などを読みつつ暫し待ちます。

 25分ほど過ぎ、カウンター席へと案内され二人でメニュー表を拝見!
 20131026 ガロ② 20131026 ガロ③
 二人とも注文品を即決し、女店さんへ注文です。

 そして、待つ事20分ほどでしょうか?
 到着した『ミックス丼¥1,390+大盛り¥150』がコチラ↓
20131026 ガロ⑤
 妻の『ソースカツ丼¥1,260』も到着し、二つのお山の標高比べ!?
 20131026 ガロ⑥ 20131026 ガロ⑦ 
 『ミックス丼』のフタは、器の縁と海老の尻尾で絶妙なバランスをとっています!
 以前に数回ほど丼物の大盛りを注文しているも、配膳してくれた女店さんが凄い盛り付けに笑って配膳されたのは今回が初めて!!

 さて、それでは実食を開始しましょう。。。

 プリッっとした大海老フライ・お箸でも切れる柔らかヒレカツに、フルーティーなオリジナルソースが良く合い、予想以上に食欲を増進させてくれます!

 千切りキャベツもシャッキリしているし、ご飯もおかず無しでも茶碗二杯は頂けそうな炊きあがりで、最後までおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、そろそろ次回辺りは「未踏の『ラーメン』」にでも挑戦してみましょうかね!?

軽食喫茶 ガロ
住所:長野県駒ヶ根市赤穂759-336
電話:0265-81-5515
営業時間:11:30~14:30 17:30~20:30
定休日:火曜日・第1・3水曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

ラーメンと餃子の店 かんちゃん [大盛り]

20131022 かんちゃん④
 今日は、栃木県・壬生町にある【ラーメンと餃子の店 かんちゃん】さんを昼時に訪れてみました。
20131022 かんちゃん①
 コチラ【かんちゃん】さんでは、中華丼やチャーハン・揚焼そば等を大盛りにすると凄い量で提供されるのだとか・・・

 それでは早速お店に入ってみましょう。

 店内の座席は、L字カウンター8席・小上がり数卓ほどあり、今回は小上がり席に案内され角っこの卓にピットイン!

 まずは、メニュー表を拝見してみましょう!!
 20131022 かんちゃん② 20131022 かんちゃん③
 暫し悩むも、ココ下野南部のBグルでもある「やきそば」に心憑かれ注文!
 自分的には珍しい『ソース焼そば¥500+大盛り¥200』をがコチラ↓
20131022 かんちゃん④

 20131022 かんちゃん⑦ 20131022 かんちゃん⑧
 山盛りに盛られた「ソース焼きそば」が香ばしい香りと共に登場です!

 それでは早速頂いてみましょう。。。

 ラードにて炒めたのでしょうか?コクとソースの香ばしさの融合が堪りません!!
 しっとり・モチッとした食感なので、以外にお腹に溜まりますね。

 具材も肉・キャベツとシンプルなのが好みだった事もあり、7分ほどでおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『中華丼+大盛り』にチャレンジしてみたいものですなぁ~ 

ラーメンと餃子の店 かんちゃん
住所:栃木県下都賀郡壬生町いずみ町9-11
電話:0282-82-6218
営業時間:不明
定休日:月曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

福六十 [大盛り]

20131020 福六十④
 今日は、友人たちと共に埼玉県・飯能市にある【福六十】さんを訪れてみました。
20131020 福六十①
 コチラ【福六十】さんでは、天丼・チキン南蛮丼にジャンボメニューがあるのだとか・・・

 さっ、それでは予約済みでもあるので早速入店しましょう。
 20131020 福六十② 20131020 福六十③
 予約済みであった事もあり、着席より10分少々で到着した『特大ジャンボ海老天丼¥1,890』&『特大ジャンボ・チキン南蛮丼¥1,890』がコチラ↓
20131020 福六十⑤

 20131020 福六十⑥ 20131020 福六十⑦
 二つの異なったお山の登場!!

 天ぷらはサックリと揚げられていて、天丼タレも甘過ぎずにおいしい天丼かと・・・
 チキン南蛮はしっとり・ジューシー系で、ややタルタルソースの酸味が気になるかな?

 一つの盃に白飯7~8合ほど盛られているようで、二つで一升五合越えΣ( ̄□ ̄lll)

 
 この他にもセット品・単品などを注文し、異様な宴となるも最後まで残さず、おいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 
 さて、次回訪れた時は『特大ジャンボ海老天丼』を独り占めしちゃいましょうかね?(嘘)

福六十
住所:埼玉県飯能市緑町11-20
電話:042-971-4157
営業時間:月~金 11:30~14:00 17:00~21:00
       土・日・祝 11:30~15:00 17:00~21:00
定休日:水曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2 2 [ラーメン二郎]

20131018 ラーメン二郎野猿③
 今宵は、東京八王子にある【ラーメン二郎 八王子野猿街道2】さんを21時過ぎに訪れてみました。
20131018 ラーメン二郎野猿①
 前回から既に11ヶ月が経ち、バランス良い「二郎麺」が頂きたく立ち寄った次第。

 さっ、外待ちも無いようなので早速お店に入りましょう。。。

 店内は満席状態であるも、券売機にて『小ラーメン¥700+うずら¥100』の食券を購入中に入口右手奥の席が空き、そちらに着席!
20131018 ラーメン二郎野猿②
 食券をカウンター上に置き、待つ事10分ほどでしょうか?
 到着した『小ラーメン+野菜マシ+うずら』がコチラ↓
20131018 ラーメン二郎野猿③

 20131018 ラーメン二郎野猿④ 20131018 ラーメン二郎野猿⑤
 到着と同時に思わずニンマリしてしまいそうな程のボリュームです。

 それでは早速頂きましょう。。。

 前回感じなかったが、コチラ【野猿街道店】さんて二郎直系にしては、麺がデフォで硬めなんですね?!
 この茹で具合、最高っす!!

 キャベツ比率の高い野菜は、シャキシャキしていて食べ応えが嬉しいです!

 初めて注文したウズラは生玉子と違い、自分の好みではなかったかな?

 スープも程良い塩分だったので、最後までおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『つけ麺』にでもチャレンジしてみましょうかね!?

ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
住所:東京都八王子市堀之内2-13-16
電話:不明
営業時間: 11:00~14:00 16:30~23:00
        土 10:00~17:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:店舗裏にあるよ

共通テーマ:グルメ・料理

食堂 寶舎 [グルメ]

20131018 寶舎④
 今日は、愛知県豊川市にある【食堂 寶舎】さんを昼時に訪れてみました。
20131018 寶舎①
 コチラ【寶舎】さんは、国道151(飯田街道)沿いに店を構えておられ、以前より東三河への出張時に度々目にしていて気になっていて、本日やっとの訪問!

 気になっていたお店名だけに、ちょっとワクワクしつつお店に入店!

 店内は木目調に纏められていて清潔感・温かみを感じる造りとなっています。

 さて、カウンター6・7席?とテーブル4卓?のテーブル席へと腰を落ち着け、メニュー表を拝見!
 20131018 寶舎② 20131018 寶舎③
 今回は、メニュー表より二種ある『とんかつ定食¥1,100』から、「八丁味噌ソースが掛ったネギたっぷり」の味噌かつを注文する事にします!

 注文をしてから、17・18分した頃でしょうか?
 到着した『とんかつ定食(味噌かつ)』がコチラ↓
20131018 寶舎④

 20131018 寶舎⑤ 20131018 寶舎⑥
 八丁味噌の照りが良さげです。。。

 それでは早速頂いてみましょう!

 とんかつはブランド豚を使用されているのだろうか? 
 脂身の甘みが絶品です!!

 さっぱり炊かれた白米・ダシの効いた赤だし。
 どれも高い評価を与えずにはいられません!

 東三河の美味しい洋食屋さんに、満足・満足なランチでした[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『ロースとんてき』や『かきフライ』も試したいモノですなぁ~!!

食堂 寶舎
住所:愛知県豊川市一宮町泉24
電話:0533-93-5879
営業時間: 11:30~14:00(LO) 17:00~21:00(LO)
定休日:木曜日
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

ダンカラホール [ランチ]

20131022 ダンカラホール⑤
 今日は、栃木県・上三川町にある【ダンカラホール】さんを昼時に訪れてみました。
20131022 ダンカラホール①
 コチラ【ダンカラホール】さんでは、ボリューム満点の刺盛り定食が頂けるそうな・・・
 果たして海無し県の田園地帯で本当なのでしょうか???

 それでは事実確認にお店に突入してみましょう。

 入口付近より怪しげな雰囲気を漂わせおり、正面及び右手にお土産コーナー。
 L字に曲がった左手にテーブルとカウンターが配されており、更に怪しげ・・・・

 座席はテーブル5卓?カウンター4席ほどで、地元の方々には人気のお店のようです。

 空いているカウンター席に腰を落ち着け、壁のお品書きやPOPのメニューを拝見!
 20131022 ダンカラホール② 20131022 ダンカラホール③
20131022 ダンカラホール④
 やや悩むも、本日のおすすめである『おまかせ盛合せ定食¥800+大盛り¥100』を
注文します。

 そして、待つ事10分少々でしょうか?
 到着した『おまかせ盛合せ定食』がコチラ↓
20131022 ダンカラホール⑤

 20131022 ダンカラホール⑤ 20131022 ダンカラホール⑦
 すっ、凄い量の刺盛りです!(驚)

 能書きは置いておき、早速お箸を付けてみましょう。

 刺盛りは、脂の乗った戻りカツオ・中トロ&赤身のマグロ・ボイル蛸・ハッカクの唐揚げ!!
 どれも鮮度が良くおいしい刺身たちです。

 特に中トロの刺身は都内でもナカナカ食せない程の良品でしたねぇ~
 ※さすが、築地で仲卸をしていらしたご主人の目利きのお蔭かと・・・

 白飯もサッパリと炊かれおり、実においしいです!!
 ただし、大盛りで頼んだご飯は受注ミスにより、後から別椀にて大盛り分(並盛りがもう一杯)のご飯が運ばれてきましたけど・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
 

 前振りの「海無し県の田園地帯で・・・」なる発言を全面撤回!!
 CP度の高い地元密着型の食堂に満足・満足でした[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は『おまかせ盛合せ(特上)』を食してみたいものですなぁ~

ダンカラホール
住所:栃木県河内郡上三川町上郷2088-1
電話:0285-56-0945
営業時間: 11:00~22:00
定休日:不定休
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

中華食堂 華葉軒 [大盛り]

20131012 華葉軒⑤
 今日は、千葉県千葉市にある『千葉市中央卸売市場』関連棟内に店を構える【中華食堂 華葉軒】さんを訪れてみました。
20131012 華葉軒①
 HPによると、コチラ【華葉軒】さんでは『メガラーメン』なる野菜山盛りのなラーメンを
提供されているそうな・・・

 その『メガラーメン』を頂きに、早速店内に突入してみましょう。。。

 店内は大きな窓より入る光、白を基調とした落ち着きある雰囲気、オシャレな雰囲気であります。

 昼時であるも、運よく混んでおらず窓際のテーブル席にポジションをとります。
 それでは、メニューを拝見してみましょう。。。
 20131012 華葉軒② 20131012 華葉軒③
 アレ?メニュー表には無い。
 どうやら『メガラーメン』は入口脇や店内に貼られたお品書きだけの表記のようです?
20131012 華葉軒④
 味は「醤油・味噌・塩」と三味がある様なので、今回はあえてハードルの高そうな味にしましょう。

 そして、注文を済ませ待つ事10分少々・・・
 ついに登場した『メガラーメン(味噌)』がコチラ↓
20131012 華葉軒⑤

 20131012 華葉軒⑥ 20131012 華葉軒⑦
 大口径のラーメンどんぶりの登場に一瞬焦りを感じます。
 
 ビビッていても仕方ありません。
 それでは早速頂きましょう!

 数種の野菜がモリモリに盛られていて、一日の必要野菜がコレ一杯で摂取できます。
 味噌味のスープはコクがあるもサラッっとしたしていておいちぃ!
 麺は低加水麺を使用しているようで、スープの吸収が良く、おいしいスープをオール・
キャッチしてくれる優秀な麺ですね!?
 ただし、食べている途中でも麺伸びが始まってゆきますけど・・・
 (麺が3玉あるので、当たり前ですね)

 「食べても食べても減らないラーメン」に焦りを感じつつも、野菜・スープ・麺の旨味に
後押しされ、スープまで完飲

 「美味しゅうございました!」
 さて、次回訪れた時は『限定10食・穴子天丼』を大盛りで注文しちゃいましょうかね?

中華食堂 華葉軒
住所:千葉県千葉市美浜区高浜2-2-1
     千葉市中央卸売市場関連C棟 2F
電話: 043-248ー3385
営業時間: 5:00~14:00
定休日:
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

定食の店 キッチンよろずや 2 [大盛り]

20131008 キッチンよろずや⑤
 今宵は、愛知県・刈谷市にある【定食の店 キッチンよろずや】さんを夕食時に訪れてみました。
20131008 キッチンよろずや①
 コチラ【よろずや】さんを訪れるのは、今回で二度目!
 前回は『エビフライ食べ放題定食¥1,800』を頂き、海老フリャ~を十分過ぎるほど堪能した記憶が・・・

 さて、今回はターゲットを『ハンバーグ』に絞り、いざ店内に突入です。。。

 まずは、空いているカウンター席に腰を下ろしメニュー表にて『ハンバーグ』系の定食を確認してみましょう!
 20131008 キッチンよろずや② 20131008 キッチンよろずや③
20131008 キッチンよろずや④

 《何コレ!?コーナー》の『大陸ハンバーグ』に心惹かれるも、予算の関係で『ジャンボハンバーグ定食¥1,500』に決定!

 そして、注文をしてから15分ほどでしょうか?
 目の前に到着した『ジャンボハンバーグ定食』がコチラ↓
20131008 キッチンよろずや⑤

 20131008 キッチンよろずや⑥ 20131008 キッチンよろずや⑦
 推定400~500gは有りそうな想定外の大っきな「ハンバーグ」です!!

 焼き色もキレイなので、早速頂いてみましょう。。。

 コレだけの大っきさなので、多量のツナギを使われていると思うも、低ツナギ率の肉純度の高い良質ハンバーグです。
 デミソースも深い味わいで、肉の旨味を掻き消さない設定も嬉しいです!

 白飯:おかずの比率がバランス良くないも、追加でライスを頼めば前回同様の回答が怖く、最後はおかずのみを頂く事に・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

 新メニュー「半ライス」が登場したなら、もっと通い易いかも・・・

 さて、次回訪れた時は『Wとんかつ定食』でも注文し、再びボリューミィーな夕食を楽しみましょうかね!?

定食の店 キッチンよろずや
住所:愛知県刈谷市末広町1-17-4
電話:0566-21-9713
営業時間:平日 18:00~25:00
       土・日11:30~14:00 18:00~25:00
定休日:木曜日
駐車場:あるよ
お店HP:コチラから
タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

そば処 寿々木 [大盛り]

20131006 寿々木④
 今日は、千葉県・白井市にある【そば処 寿々木】さんを妻と共に昼時に訪れてみました。
20131006 寿々木①
 コチラ【寿々木】さんには山盛りの「もり・ざる」があるのだとか・・・

 それでは早速お店に入店してみましょう。。。

 店内は正面にテーブル席が4卓、左右に小上がりが7卓ほどだろうか?
 13時過ぎにも関わらず「先客の入りは8割」と繁盛振りが伺えます。
 客層が20~40代前半の方々で賑わっているのが、他の蕎麦屋さんとは違っているところでしょうかね?

 入口付近の器の片付いていないテーブル席に腰を落ち着ける事にしましょう。
 そして、店員さんが先客の器を片付けてくれ、リセット!!

 それでは改めてメニュー表を拝見しましょう。。。
 20131006 寿々木② 20131006 寿々木③
 メニュー表を拝見し、妻:『ざるそば¥530』・自分『大ざる¥630』と季節限定の『おでん¥失念』を注文!!

 待つ事20分ほどで『おでん』が到着。
 そして、更に5分ほどして其々の蕎麦が到着!
 して、自分の正面にランディングしてきた『大ざるそば』がコチラ↓
20131006 寿々木⑤

 20131006 寿々木⑦ 20131006 寿々木⑧
 大きな洗面器に盛られた蕎麦は、到着時にドキッっとするほどのボリュームです。
 折角なので『ざるそば』の並・大の比較も見てみましょう。。。

 蕎麦は色白仕立てで二八と思われるも、蕎麦粉の風味を生かしているのが特徴。
 鯖節が使用されていると思われる蕎麦つゆは、蕎麦の旨味を引き立ててくれてます。

 
 蕎麦湯まで美味しく、最後までおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は人気の『どんぶりモノ』を大盛りで注文しちゃいましょうかね!?

そば処 寿々木
住所:千葉県白井市堀込1-1-16
電話:047-491-0483
営業時間: 11:30~20:00
定休日:火曜日
駐車場:ないよ(近くにCPあり)

共通テーマ:グルメ・料理

たからじゃ らーめん [ランチ]

20131003 たからじゃらーめん⑦
 今日は、長野県は諏訪市にある【たからじゃ らーめん】さんを昼時に訪れてみました。
20131003 たからじゃらーめん①
 コチラ【たからじゃ らーめん】さんには、チャーシューを花びらの様に盛り付けた肉々しいラーメンがあるのだとか・・・

 それでは早速「花びら」に出会いに、お店に突入してみましょう。。。

 店内は木目・朱色・黒を融合させた造りで落ち着きがある雰囲気です。
 配席は、左手窓際と正面にBOXテーブル・右手にカウンター席が設けられていて、収容人数は30名以上ではないでしょうか?

 カウンター席の端っこに腰を落ち着け、メニュー表にて「花びら」を連想させるお品を探しましょう。
 20131003 たからじゃらーめん② 20131003 たからじゃらーめん③
 そして、今回注文したのが『たからじゃスペシャル(細麺)¥1,200』!!
 ※麺は太麺・細麺が選べます。

 注文を通してから、待つ事10分ほどでしょうか?
 到着した『たからじゃスペシャル』がコチラ↓
20131003 たからじゃらーめん④

 20131003 たからじゃらーめん⑤ 20131003 たからじゃらーめん⑥
 「ドーン!」と現れました、肉の大輪!!
 色合いバランスも良く、見た目も美しいです。

 ブロックごと煮込まれたであろうチャーシューは、脂のサシ加減が良いです。
 コシのある低加水熟製麺は、豚骨醤油のスープに絡み易く自分の好み!!
 付属の具材は玉子(半分)・メンマ・ネギ・モヤシ(隠れてます)等。

 食べ応えのある「肉々しい」一杯、最後までおいしく頂いちゃいました[手(チョキ)]

 さて、次回訪れた時は無料ライスを付けてチャーシューの「オン・ザ・ライス」も楽しみたいものですなぁ~

 
たからじゃ らーめん
住所:長野県諏訪市四賀赤沼1818
電話:0266-57-2880
営業時間: 11:00~16:00 17:00~24:00
定休日:無休
駐車場:あるよ

共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。