So-net無料ブログ作成
検索選択

日本料理 花紋 [ランチ]

20120718花紋④
 今日は、長野県は伊那市にある【日本料理 花紋】さんをランチ時に訪れてみました。
20120718花紋①
 コチラ【花紋】さんではボリュームのあるソースかつ丼が頂けるのだとか・・・

 それではお店に突入してみましょう。。。

 店内は絨毯のフロアーのようで、靴を脱いで上がります。
 さて、5~6卓ほどのテーブル席に腰を落ち着け、メニュー表を拝見です。
20120718花紋②
 メニュー表を拝見しただけでは、2枚盛りのソースかつ丼なのか不明なので女将さんと思しき方に聞いてみると、メニュー表右上の『特製ソースカツ丼¥800』との事。

 今回は、控えめにご飯を大盛りにせず『特製ソースカツ丼』を注文します!

 注文をしてから待つ事15分ほどでしょうか?
 女将さん?が運んできて下さった『特製ソースカツ丼』がコチラ↓
20120718花紋③
 ここでも、フタが本来の役目を果たしていませんねぇ~
 それでは、フタをパカッっと開けてみましょう。。。
20120718花紋④

 20120718花紋⑤ 20120718花紋⑥
 フタを開けるとソースのスパイスが香り、食欲がそそられます。

 それでは頂いてみましょう!!
 
 細目のパン粉で揚げられた分厚いロースは、下ごしらえがしっかりされていて筋も感じられずおいしいです。

 使われているオリジナルソースは、駒ヶ根市の『きらく』さん同様、サラッっとタイプで口当たりも良いですねぇ~

 ご飯量は、1合弱と控えめだがカツのボリュームがあるので、2/3ほど食べススむ頃には第一弾の満腹感が襲ってきます。

 最後は、おかず余りとなりつつもおいしく楽しく完食できました。

 今日のランチも味・ボリューム・価格に満足のランチとなりました!

 さて、次回は夕暮れ時に訪れ『ビール&とんかつ皿盛り』で酒盛りをしたいものです。

日本料理 花紋
住所:長野県伊那市伊那坂下仲町3334
電話:0265-72-5615
営業時間: 11:00~21:30
定休日:なし
駐車場:あるよ


サッポロラーメン 19番 [大盛り]

20120713サッポロラーメン19番④
 今日は、愛知春日井市の【サッポロラーメン19番】さんを訪れてみました。
20120713サッポロラーメン19番①
 コチラ【19番】さんでは、洗面器の様なラーメン丼で提供されるジャンボラーメンがあるのだとか・・・

 それでは、早速入店をします。
 店内に一歩足を踏み入れると、カウンター・テーブル・小上がりなどの席があり、岐阜県の【サッポロラーメン21番折立店】さんの店内にも似ている感じがします!?

 そんな事はさて置き、カウンター席に腰を落ち着けメニュー表を拝見しましょう。
 20120713サッポロラーメン19番② 20120713サッポロラーメン19番③
 最近、暑さのせいでしょうか?
 麺類中心の昼食になりがちなので、今回はジャンボラーメンを見送り『チャーハン大盛り¥620&若鶏の唐揚げ¥600』を注文しましょう。

 注文をしてから、待つ事7~8分ほどでしょうか?
 到着した『チャーハン大盛り&若鶏の唐揚げ』がコチラ↓
20120713サッポロラーメン19番④
 注:チャーハンと唐揚げは提供時間が異なります。
 20120713サッポロラーメン19番⑤ 20120713サッポロラーメン19番⑥
 パッっと見たところ、対してボリュームを感じないでしょう!?
 しかーし、炒飯はラーショで使われている広くち浅めのラー丼に、ご飯だけでも2合半ほど使われている感じ?

 また、子供の拳くらいの唐揚も、5個ほどもあれば大きな楕円のお皿が小さく見えます!

 強火で一気に作り上げた炒飯は、パラッっと仕上がっていておいしいです。
 唐揚げも外カリッ、中ジョワァーでおいしいいですねぇ~

 全体的に味が濃い目なので、ガテン系がお好みの方にはおススメのお店かと・・・

 濃い味好きの自分にとっては、味・ボリューム・お値段に満足なランチでした。

 さて、次回訪れた時こそ「ジャンボラーメン」に挑んでみましょう!!

サッポロラーメン 19番
住所:愛知県春日井市坂下町2-67-1
電話:0568-88-4592
営業時間:調査中
定休日:火曜日
駐車場:あるよ


タグ:東海 大盛り

うどん工房さぬき 横浜伊勢佐木町店 [ランチ]

20120711さぬき伊勢佐木町④
 今日は、横浜市の伊勢佐木町にある【うどん工房さぬき・横浜伊勢佐木町店】さんを訪れてみました。
20120711さぬき伊勢佐木町①
 こちらのお店は、横須賀中央駅付近の【うどん工房さぬき・横須賀中央店】さんの姉妹店で、横浜進出第一号店なのだとか・・・

 横須賀中央店・衣笠店を既に訪れていて、その味は折り紙つきなだけに、期待しつつ早速お店に入りましょう。

 店内は6~7席ほどのカウンター席のみとなっていて、コンパクトな造りとなっているようです。
 さて、カウンター席の端っこに腰を落ち着け、本店さんでも食べた『冷ぶっかけ特盛¥600+天ぷら盛合せ¥500』を注文します。
 20120711さぬき伊勢佐木町② 20120711さぬき伊勢佐木町③
 

 待つ事、15分程でしょうか?
 カウンター越しに手渡された『冷ぶっかけ特盛+天ぷら盛合せ』がコチラ↓
20120711さぬき伊勢佐木町④

 20120711さぬき伊勢佐木町⑤ 20120711さぬき伊勢佐木町⑥
20120711さぬき伊勢佐木町⑦

 昨日の【いしがき】さんに続き、600円とは思えぬボリュームです。

 それでは、エッジの効いた純白の讃岐うどんからいただいてみましょう。。。
 おぉ~コレコレ、軽く押し返してくるコシのあるうどんは横須賀中央店・衣笠店に負けていません!

 天ぷらもサクッっと揚っていて、コチラも他店舗に引けをとっていませんねぇ~!

 都心からもアクセスも良く、足繁く訪れたいお店になりそうです。

 さて、次回訪れた時は再び「ヘル盛り」に挑戦してみましょうか?

うどん工房さぬき 横浜伊勢佐木町店
住所:神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5丁目130
電話:045-263-2265
営業時間: 10:00~31:00
定休日:無休
駐車場:ないよ(近隣にCPあり)
お店HP:うどん工房さぬきホームページ


うどんの いしがき(旧:手打ちうどん みのや) [ランチ]

20120710いしがき③
 今日は、愛知県瀬戸市の【うどんの いしがき】さんを昼時に訪れてみました。
20120710いしがき①
 コチラ【いしがき】さんは、数ヶ月前に手打ちうどん みのやさんより店名を変えられたお店です。

 外観は以前と一緒のようです。
 それでは、入口脇のお品書きも確認できたので早速お店に突入しましょう。
20120710いしがき②
 店内は先客たちで賑わっていて、今回はテーブル席へと案内されます。
 入店と同時に、食券機にて購入した『肉きしめん¥500』の食券を店員さんに渡す際、『ころ肉きしめん』でお願いしますと伝え、注文が通ります。

 
 注文をしてから、待つ事15分程でしょうか?
 到着した『ころ肉きしめん』がコチラ↓
20120710いしがき③

 20120710いしがき④ 20120710いしがき⑤
 ぶっ太く、分厚い生きしめんを使われていて、見た目以上にボリュームがありそうです。

 早速いただいてみると、鰹ダシが効いた「ころつゆ」はキンキンに冷えていて、きしめんを一層引き締めている感じがします。

 その引き締まったきしめんは、プリッ・モチッっとした食感になっていて小麦の風味も感じさせつつおいしい麺です。

 具材の豚しゃぶ・ネギ・刻み海苔も、「コレでもかっ!」ってほど載っていて、とても500円とは思えないコスパです。

 2/3ほど食べ進んだあたりで、腹八分目を感じつつも最後までおいしく頂いちゃいました!

 さて、次回訪れた時も蒸し暑い時期であれば『ころ系』の麺類に決定でしょうか?!

うどんのいしがき
住所:愛知県瀬戸市栄町45 パルティせと1F 
電話: 0561-82-0460
営業時間: 11:00~20:00
定休日:不定休
駐車場:1時間無料の提携Pあり


まぐろや 漁海 [ランチ]

20120705漁海⑤
 今日は、神奈川県厚木市の【まぐろや 漁海】さんを昼時に訪れてみました。
20120705漁海①
 コチラ【漁海】さんでは、ボリュームある海鮮系の丼物が頂けるのだとか・・・

 それではお店に突撃!!

 店内は落ち着いた雰囲気で、テーブル・カウンター・小上がり席になっているので、一人~家族・小宴会まで幅広く利用できそうです。

 さて、カウンター席の端っこに腰を落ち着け、まずはメニュー表を拝見します。
 20120705漁海② 20120705漁海③
20120705漁海④
 おや、『てんこ盛り丼¥2,980』なる5~6人前のデカ盛りメニューまであるようです!

 各どんぶりメニューもご飯量を「大盛¥100」「山盛¥200」と増量可能なのは、食いしん坊さんには嬉しいお知らせかと・・・


 今回は、CP度の高そうな『大漁鮪丼¥980+大盛¥100』を注文してみましょう。

 注文をしてから、待つ事5分程でしょうか?
 到着した『大漁鮪丼大盛』がコチラ↓
20120705漁海⑤

 20120705漁海⑥ 20120705漁海⑦
 『大漁鮪丼』には三種のマグロの他にも、箸休めの副菜「玉子・蒲鉾・ガリ・福神漬け」も一緒に盛られているので、見た目もキレイです。

 それでは早速頂いてみましょう。
 ネギトロ・マグロ刺・漬け鮪はどれも鮮度が高く、程良い酢飯との相性も良くおいしいです!!

 食べ始めて気付いたが、三種のマグロは見た目以上に多く乗っている様で、最終的にはおかず余り現象が発生しそうです。

 大盛りご飯も1合半弱なので、シャリは山盛で注文がおススメかも知れません!?

 このクオリティーで、このお値段ならばCP度は高いと言えるでしょうね。。。

 さて、次回訪れる時はちょっとグレードを上げ『まぐろや丼山盛り』を注文してみましょうかね?

まぐろや 漁海
住所:神奈川県厚木市小野2180-3
電話:046-248-1556
営業時間: 11:00~21:00
定休日:無休
駐車場:あるよ


魚神 魚魚炉のはなれ [グルメ]

20120704魚魚炉のはなれ⑥
 今宵は、静岡沼津市にある【魚神 魚魚炉のはなれ】さんを訪れてみました。
20120704魚魚炉のはなれ①
 コチラ【魚魚炉のはなれ】さんは、100mほど離れた場所の本店?【魚神 魚魚炉】さんの支店だそうです。

 さて、【魚魚炉】さんでは御食事メニューに大きなブツがあるらしいので、早速お店に
入りましょう。。。

 18時過ぎの入店ですが、訪れた時間帯が早かったのか?先客たちも疎らです。
 
 入口近くのカウンター席に腰を落ち着け、メニュー表より生ビールと生しらすを注文!
 20120704魚魚炉のはなれ② 20120704魚魚炉のはなれ③ 

 待つ事、2~3分で登場した『生しらす¥680』がコチラ↓
 20120704魚魚炉のはなれ④ 20120704魚魚炉のはなれ⑤
 宝石の様な輝きを放つ透き通った『生しらす』は、食べる者を虜にしてくれそうです。
 それでは、ビールで潤したお口に入れてみましょう。。。

 何も付けずに一口入れた『生しらす』は、舌の上でとろけ強い甘みを口いっぱいに広げてくれます。

 途中、ビールも無くなり芋焼酎と共に『生しらす』を堪能しつつ、30分ほどの晩酌タイムを終えて、いざお食事に!

 再びメニュー表に目をやり、対応の良い店員さんにおススメなどを聞きつつ、質問してみると『名物!ねぎとろ爆弾! ¥980』は通常2~3人前あるそうだ。そして、メニュー表には記載ない『名物!海鮮ジャンボかき揚げ丼¥????』はどうやら3~4人前はある感じですね。

 お昼の【レストハウス 舞子】さんでの摂取エネルギーもあり、今宵は無理せず『沼津・三色丼¥980』を普通盛りにて注文します。
 
 店員さんより『沼津・三色丼』には、先ほど食べている『生しらす』が入るが、生しらすの替りに別の品に変える事も可能との嬉しい対応だったが、再び丼物でも堪能したく同品の投入にてお願いをします。
 

 注文をしてから、7~8分の後に到着した『沼津・三色丼』がコチラ↓
20120704魚魚炉のはなれ⑥

20120704魚魚炉のはなれ⑦
 先ほどの『生しらす』の白とは対象に紅色の『生桜えび』と『鯵たたき』が一緒に盛られていて、見た目も美し三色丼です。

 それでは、コチラのどんぶりも早速いただいちゃいましょう。。。

 プリプリとした食感を残した臭みの無い『鯵たたき』は、酒のアテにも最高かも・・・

 そして、 『生桜えび』も沼津漁港【にし与】や由比の【さくら屋】にも引けをとらぬ鮮度とおいしさです。

 先ほども食べている甘みの強い『生しらす』がタッグを組んだ丼物なので、お味の評価は然して知るべしってトコロでしょうか?

 味・鮮度・接客などの面で、高い評価の出来る居酒屋でのディナーに満足でした!

 さて、次回は複数名で訪れ『ねぎとろ爆弾&海鮮ジャンボかき揚げ丼』をW成敗しちゃいましょうか?

魚神 魚魚炉のはなれ
住所:静岡県沼津市高島町13-8
電話:055-922-3106
営業時間: 17:00~24:00
定休日:日曜日
駐車場:ないよ
お店紹介のサイト→ぐるなび静岡版


レストハウス 舞子 2 [ランチ]

20120704舞子④
 今日は、愛知県豊田市の【レストハウス 舞子】さんを訪れてみました。
20120704舞子①

 時の経つのは早いもので、前回訪れてから早二年半になります。

 今回のお目当ては、前回見た『日替わりランチ』をと思いつつも、やはり今回もカツ丼が目当てとなりました。

 早速入店すると、女店さんにカウンター席へと案内されメニュー表を拝見です。
 20120704舞子② 20120704舞子③
 バラエティーに富んだカツ丼に少々悩むも、オーソドックスな卵とじのかつ丼の上に決めましょう。。。

 揚げ置きをしていないのでしょう?
 注文をしてから、待つ事15分程でしょうか?
 到着した『上かつ丼¥1,050』がコチラ↓
20120704舞子④

 20120704舞子⑤ 20120704舞子⑥
20120704舞子⑦
 カテゴリーは「ランチ」と謳ったも、他店の「大盛り」クラスのボリュームではないでしょうか?

 特上にすると更に玉子の量が増えるらしいが、ビジュアル的にはご飯がチラッ見えするあたりが重要かと思います。

 甘過ぎず醤油っ辛くもない丼つゆはダシが効いていて、ご飯にまで染み込んでいてガシガシ箸がススム系の仕上がりです。

 圧縮率の高いご飯は1合半強くらいと思われるが、カツのボリュームと合わせると後半はぺースが落ちるのは、何故だ?

 スローペースになりつつも、なんとか20分程でおいしく頂けました。

 さて、次回は『日替わりランチ』を是非とも頂きましょうかね!

レストハウス 舞子
住所:愛知県豊田市梅坪町8-4-13
電話:0565-33-8188
営業時間: 11:30~14:00 17:00~21:00
定休日:月曜日・第四火曜日
駐車場:あるよ


タグ:ランチ 東海

コーヒー&ロックンロール リバーサイド 2 [大盛り]

20120701リバーサイド④
 今日は、友人達と共に千葉県我孫子市の【コーヒー&ロックンロール リバーサイド】さんを再び訪れてみました。
20120701リバーサイド①
 もはや説明不要の激盛り店かと・・・
 
 そして、今回注文したのは『サリーちゃんスペシャル(ミートソース&カレー)¥850』!
 20120701リバーサイド② 20120701リバーサイド③
 
 ご飯・スパ・サラダを盛ってかけるだけ・・・?
 なので、待つ事数分で到着した『サリーちゃんスペシャル』がコチラ↓
20120701リバーサイド④

 
 20120701リバーサイド⑤ 20120701リバーサイド⑥   
 でーん!ででーん!!って感じでしょうか!?
 
 コレでふつう盛りです!
 大切な事なので二度言います。コレでふつう盛りです!!

 カレーライス・ミートスパゲティー共に流動性があるので食べ易く、ハードルの高いと云われるスペシャルメニューの中では難易度が低い方かと・・・
 (前々回前回共にハードな単品だったので錯覚かも知れませんが・・・) 

 途中、満腹感を感じ始めるも20分程でおいしく頂きました。

 さて、次回は大盛りの『マイルドさんorパンチくんスペシャル』を頼んでみましょうか?

コーヒーロックンロール リバーサイド
住所:千葉県我孫子市布佐3804-2
電話:04-7189-1949
携帯:090-7738-3287
営業時間:10:00~21:00
定休日: 7・17・27 (要は7の付く日ってこと)
駐車場:あるよ


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。