So-net無料ブログ作成
検索選択

立食い めん処 吉野屋 5 [大盛り]

20120629吉野屋⑦
 今日は、名古屋市・新栄の【立食いめん処 吉野屋】さんを再訪してみました。
20120629吉野屋①

 開店より15分程経っての入店なので、既に先客たちで店内が賑わっていると想定して入店するも、以外にも一番乗りでした。
 20120629吉野屋② 20120629吉野屋③
 20120629吉野屋④ 20120629吉野屋⑤ 
 入店と同時にご主人に挨拶をして前回と同じカウンター席の端の席に腰を落ち着け
女店さんに『冷ころカレーうどん1.2人前¥850』を注文して暫し待ちます。

 待つ事10分少々でしょうか?
 女店さんが運んできてくださった『冷ころカレーうどん1.2人前』がコチラ↓
20120629吉野屋⑦

 20120629吉野屋⑧ 20120629吉野屋⑨
 コレ、コレですよ!
 夏の風物詩とも云うべき【吉野屋】の夏がキタァーって感じでしょうか? 

 それでは、夏をいただいちゃいましょう。。。
 野菜・挽肉がたっぷり使われたカレールーは、ブレる事無くおいしく仕上がってます。

 丼いっぱいに詰まったモッチリとしたうどんも、小麦の香りがしっかりと感じられおいしいです。

 旨い、旨いと言いつつ20分程の時間をかけて、今日もおいしく吉野屋さんを堪能させていただきました。

 次回は、未だ頼んだことの無い丼物のでも注文してみましょうかね?

立食いめん処 吉野屋
住所:愛知県名古屋市中区新栄1-6-3  シャインビル1階
電話:052-241-0358
営業時間:11:00~15:00 17:30~20:00(土曜は昼のみ、14:00まで)
定休日: 日曜日・祝日
駐車場:ないよ


タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

中華料理 金泉軒 [ランチ]

20120627金泉軒⑤
 今日は、静岡県静岡市は葵区にある【中華料理 金泉軒】を訪れてみました。
20120627金泉軒①
 コチラ【金泉軒】さんでは、どのメニューもボリューム満点なのだとか?

 それでは早速お店に入ってみましょう。。。

 店内は清潔感があってよさげですねぇ~
 入店と共に、ご主人と思しき方に1人客である事を伝えカウンター席の端に腰を落ち着け、一応メニュー表を拝見する事に・・・

 既に入店前より『硬焼きそば¥850+大盛り¥?』を注文する予定だったので、ご主人さんに「硬焼きそば大盛り」と伝えると、「ウチの硬焼きそばは、普通盛りでも凄いから初めてだったら普通にしておいて、追加でライスを頼んでみてよ・・・」とな・・・

 ココは、無理を言わずご主人さんのご厚意に応えて『硬焼きそば¥850』を注文します。

 手際よくご主人が調理をされ、待つ事10分ほどでしょうか?
 ご主人自ら運んできてくださった『硬焼きそば』がコチラ↓
20120627金泉軒⑤

 20120627金泉軒⑥ 20120627金泉軒⑦
 栄養バランス・盛り具合のビジュアルも、共に良いですねぇ~

 塩分を含んでいるであろう揚げ麺は、食欲がススムお味に仕上がっていて、
自分の好みです!

 餡かけになった野菜類も、シャッキっと炒めているあたりは中華一筋40年のご主人の腕の良さでしょうか?

 全体的にボリュームのあるメニューが揃っているようで、食後に気付けば近隣の
サラリーマン達で店内が賑わっていました!

 次回はご主人さんの制止を振り切り『硬焼きそば大盛り』を注文しちゃいましょうか?

中華料理 金泉軒
住所:静岡県静岡市葵区美川町10−16
電話:054-271-6728
営業時間: 11:30~15:00 17:00~21:00
定休日:火曜日
駐車場:あるよ


タグ:ランチ 東海

共通テーマ:グルメ・料理

西安刀削麺 大萬福 [ランチ]

20120623大萬福③
 今日は、千葉船橋市にある【西安刀削麺 大萬福】さんを訪れてみました。

 コチラ【大萬福】さんでは、屋号にもなっている『刀削麺』が頂けるそう!

 それでは早速入店してみましょう。。。

 店内は白壁に朱色の柱で内装されているので、如何にも中国レストランと言った造りでしょうか?

 今回は、ランチメニューより『海鮮さっぱり冷やし刀削麺¥780』を注文です。
 20120623大萬福① 20120623大萬福② 
 人生初の刀削麺に期待をしつつ待つ事10分程でしょうか?
 到着した『海鮮さっぱり冷やし刀削麺』がコチラ↓
20120623大萬福③

 20120623大萬福④ 20120623大萬福⑤
 海老・イカ・ホタテ・アサリ・トマト・パクチーが具材として使われていて、
イタリアンな彩りがステキですね。

 それでは早速いただいてみましょう。。。

 まずは麺下のタレを絡めず刀削麺のみを頂いてみましょう。
 モチモチの食感の刀削麺は、噛みしめる度に小麦の香りが鼻に抜け、おいしいです。

 続いて麺の下のタレと絡めて食べてみるとほのかな酸味があって、蒸し暑い夏に
清涼感を与えてくれる逸品かと・・・

 最後は、卓上のラー油を少し垂らして味変を楽しみ、おいしく頂きました。

 さて、次回は温刀削麺を頼んでスープと麺の相性を確認してみましょうか?

西安刀削麺 大萬福
住所:千葉県船橋市本町2-29-6
電話:047-432-8551
営業時間: 11:30~14:30 17:00~24:00
定休日:無休
駐車場:ないよ



共通テーマ:グルメ・料理

うどん専門店 大和 3 [モーニング]

20120621大和①
 今朝は、早朝営業をされている大阪市浪速区の【うどん専門店 大和】さんを訪れてみました。
20120621大和①
 今回は、コレとは決めず壁のお品書きを眺めつつお品を決めようと入店すると、ご主人より「本日のおススメはしゃぶうどんです!」との事。

 着席前、ご主人に『しゃぶうどん¥1,050』を注文して入口近くのテーブル席へと腰を落ち着けます。

 待つ事、6~7分程でしょうか?
 到着した『しゃぶうどん』がコチラ↓
20120621大和①
 UPも・・・
20120621大和①
 牛肉から染み出たコクのあるダシと、柚子の香りが相まっておいしいツユに仕上がってます。

 想像以上に入っている牛肉はうどんを食べ終えた後、ご飯と共に食べると二度おいしいかもしれませんね?

 次回は、ダシ汁の旨味を堪能できそうな『生椎茸うどん』を頼んでみましょうかね?

うどん 大和
住所:大阪府大阪市浪速区敷津東2-2-8  木津卸売市場内
電話:06-6632-0494
営業時間: 5:00~14:00
定休日:日曜・祝日・水曜日(木津市場休場日)
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

大衆食堂 自由軒 [B級グルメ]

20120620自由軒⑤
 今宵、大阪難波に店を構える【大衆食堂 自由軒】さんを訪れてみました。
20120620自由軒①
 コチラ【自由軒】さんでは、ちょっと変わった名物のカレーがあるのだとか・・・

 楽しみです。それでは早速混み合っている店内へ入ってみましょう。。。

 店内は満席にちかく、入口付近の相席用テーブルに僅か1席の空き席に女店さんより案内され、早速店内のお品書きより『名物カレー大¥850』を注文です!
 20120620自由軒② 20120620自由軒③
 待つ事5~6分程でしょうか?
 到着した『名物カレー大』がコチラ↓
20120620自由軒④

20120620自由軒⑤
 ライスとカレールーが混ざった面白いカレーですねぇ~

 それでは、生卵と混ぜながら食べてみましょう。
 
 均一に混ぜ混ぜされたライスとルーは、カレーリゾットの様な感じでしょうか?
 生卵がカレーのスパイスをマイルドにしてくれるので、食べ易くおいしいです。

 普通のカレーライス以上に、「飲み物」感があるのでゆっくり食べつつも6~7分で
食べ終わってしまいました。(もう少し食べたかったな)

 今宵、おいしいBグルにお腹の虫さん達も満足したであろうか???

 さて、次回はルーとライスが混ざっているであろう『ハヤシライス』を頼んで、再び
Bグルを楽しんじゃいましょうかね!?

大衆食堂 自由軒
住所:大阪府大阪市中央区難波3-1-34
電話:06-6631-5564
営業時間: 11:20~21:20
定休日:月曜日
駐車場:無いよ
お店HP・http://www.jiyuken.co.jp/index.html



共通テーマ:グルメ・料理

まぐろレストラン [ランチ]

20120620まぐろレストラン⑥
 今日は、三重県は四日市市の大遠会館内に併設されている【まぐろレストラン】さんを訪れてみました。
20120620まぐろレストラン①
 コチラ【まぐろレストラン】さんでは、リーズナブルに海鮮丼類がいただけるのだとか?

 それでは、ワクワクしながら金ちゃん歩きでお店に入りましょう。。。(嘘)

 会館入口の右手にメニューサンプルが置かれ、左手に食券売場となっているようで券売所の脇にはご飯量や白&酢飯などの説明もされていて良心的ですねぇ~
 20120620まぐろレストラン② 20120620まぐろレストラン③ 単品も、事前に食券購入が必要な様ですね!?
 20120620まぐろレストラン④ 20120620まぐろレストラン⑤
 さて、券売所にて『五色いくら丼定食¥1,000+特盛¥80』にて注文をして、手渡された食券を食堂内の厨房カウンターへと渡すと調理が開始されます。

 券番が呼ばれるまで、10分ほどでしょうか?
 厨房カウンターより手渡された『五色いくら丼定食特盛』がコチラ↓
20120620まぐろレストラン⑦

 20120620まぐろレストラン⑧ 20120620まぐろレストラン⑨
 やや深めの丼に、口元すり切りまで盛られた酢飯を見ると思わず笑みがこぼれます。
 
 まぐろ・ネギトロ・いくら・ホタテ・海老で構成されていて、南海と北海のコラボ丼といったところでしょうか?

 どのネタも鮮度良くおいしいですが、特に旨かったのは甘みのある海老です!

 味・量・価格は満足のゆくランチでした。

 さて、次回は更にCP度の高そうな『日替わりランチ』を特盛で注文してみましょうか?

まぐろレストラン
住所:三重県四日市市富双2-1-4  大遠会館
電話:059-365-6064
営業時間: 7:00~20:00
定休日:年中無休(12/31~1/3定休)
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

ふく茶屋 [大盛り]

20120612ふく茶屋⑥
 今日は、埼玉県加須市にある【石臼挽手打そば・うなぎ天ぷら ふく茶屋】さんを訪れてみました。
 20120612ふく茶屋① 20120612ふく茶屋②
 コチラ【ふく茶屋】さんでは、何でも一升そばや五合そばなる複数人で食べる石臼挽きそばが人気なのだとか?

 それでは早速お店に突入しましょう。。。

 店内は明るく、木造の趣ある造りとなっていて、どこか落ち着きます。

 さて、入口正面のテーブル席に腰を落ち着け、メニュー表を拝見しましょう。
 20120612ふく茶屋③ 20120612ふく茶屋④
 ありました!五合そば・一升そばの文字!!
 5~6人前ある一升そばは流石に完食は無理そうなので、『五合練りそば¥1,890』を注文です!

 待つ事15分程でしょうか?
 到着した『五合練りそば(3人前)』がコチラ↓
20120612ふく茶屋⑦

 20120612ふく茶屋⑧ 20120612ふく茶屋⑨  
 漆器に盛られた二八蕎麦は、上げ底になっているとはいえ凄い量ですね?!
 
 そして、つけ汁は「なめこおろし」「とろろ」「たぬき」とイロイロな味が一度に味わえるのが嬉しい!

 それでは頂く事にしましょう。
 まずは、何も付けずに頂いてみます。。。

 うむうむ、蕎麦の香りが豊かでコシもあっておいしいお蕎麦です[ぴかぴか(新しい)]
 続いて、「なめこおろし」の入った御猪口に蕎麦汁を入れて食べてみると、鰹の風味と大根おろしの清涼感がコラボして、おいしいですねぇ~

 その他のつけ汁もおいしく、飽きずにお腹いっぱいお蕎麦が食べられました!!

 さて、次回訪れた時は『鴨汁そば』を頂きたいモノですね!

石臼挽手打そば・うなぎ・天ぷら ふく茶屋
住所:埼玉県加須市道地936
電話:0480-73-2938
営業時間: 11:00~20:00
定休日:木曜日
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

手打ちうどん 香の兎 2 [グルメ]

20120611香の兎④
 今日は、愛知県岡崎市にある【手打ちうどん 香の兎】さんを再び訪れてみた。
20120611香の兎①
 コチラ【香の兎】さんを前回訪れた時に、別席へと運ばれて行った『かき揚げうどん』が気になり、本日の再訪と成りました。

 昼の繁忙帯の後半戦も過ぎているので、ワクワクしつつ早速入店しましょう。

 予想通り先客も疎らのようで、図々しくも窓際のテーブル席に腰を落ち着ける事に・・・

 まずはメニュー表にて「かき揚げ」の文字を確認して、女将さんと思しき女店さんに
『かき揚げおろしぶっかけ¥700+大盛り¥100』を「ひや・ひや」にて注文をします。

 先客達の調理も済んでいた様で、ご主人が早速調理に取り掛かられ、待つ事10分少々で運ばれて来た『かき揚げおろしうどん大盛り(ひや・ひや)』がコチラ↓
20120611香の兎④

 20120611香の兎⑤ 20120611香の兎⑥ 
 「かき揚げ」デカッ!
 そして、うどんが艶々していておいしそうなので、早速頂いてみましょう。。。

 うどんは相変わらず、コシが強く小麦の風味良くおいしいぃ~

 そして、かき揚げは南瓜・さつま芋・にんじん・玉ねぎで構成されていて、油切りがしっかりとされているので胃もたれの心配もなさげな、おいしい一品です。

 レモン汁の爽やかさも手伝ってか、10分少々で今回もおいしく頂いちゃいました!

 さて、次回訪れた時は温かいうどんを頼みダシ汁の旨味も味わいたいモノですね?!

手打ちうどん 香の兎
住所:愛知県岡崎市井田町字4-209
電話:0564-26-2033
営業時間: 7:00~15:00
定休日:不定休
駐車場:あるよ


タグ:グルメ 東海

共通テーマ:グルメ・料理

みや古食堂 [大盛り]

20120605みや古食堂④
 今日は、神奈川県秦野市にある【みや古食堂】さんを訪れてみました。
20120605みや古食堂①
 コチラ【みや古食堂】さんでは、定食類のご飯量がデフォでも多いらしく、更に大盛りにすると日本昔話し盛りになるそうだ?

 それでは早速木立に囲まれた店舗へ突入しましょう。。。

 店内は、全てテーブル席となっているようで、入口より正面・左右の壁に所狭しと貼られた短冊状のお品書きが印象的!?

 さて、入口左手の壁際の2人掛けテーブルが空いていたので、その席に腰を落ち着け壁のお品書きをマジマジと拝見だ!
 20120605みや古食堂③ 20120605みや古食堂②
 重複しているお品書きも多々あるとは言え、豊富な品数に暫し悩みつつ『肉野菜炒め定食¥750+大盛り¥100』を女店さんに注文します。


 注文をしてから、10分程でしょうか?
 到着した『肉野菜炒め定食+大盛り』がコチラ↓
20120605みや古食堂④

 20120605みや古食堂⑤ 20120605みや古食堂⑥
 大茶碗に山盛りに盛られた2合弱のご飯のビジュアルが実に美しいですねぇ~[ぴかぴか(新しい)]

 それでは温かいウチに、早速頂きましょう。。。

 肉野菜炒めは、野菜類それぞれのシャキシャキとした食感を損なわず、濃口の秘伝のタレで炒められていておいしいです。

 そして、出汁がしっかりと効いてる具沢山な味噌汁も、サッパリ炊きのご飯によく合います!!

 全体的に濃口に仕上がってはいたが、これからの暑い季節にはうってつけの味付けに満足・満足でした!

 さて、次回訪れた時は最高額の『トンテキ定食¥1,000+大盛り¥150』と単品おかずを頼んで、更に満足しましょうか?

みや古食堂
住所:神奈川県秦野市菖蒲133
電話:0463-88-0539
営業時間: 9:00~23:30 日・祝日 11:30~14:00
定休日:無休
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

ライスカレー まんてん [大盛り]

20120602まんてん④
 今日は妻と共に東京神田神保町にある【ライスカレー まんてん】さんを訪れてみました。
20120602まんてん①
 コチラ【まんてん】さんでは、並・大盛り・ジャンボからなるライスカレーのサイズが選べるうえ、4種のトッピングを自在に組み合わせる事も可能なのだとか・・・

 それでは、店舗前のサンプルやお品書きにて、注文品を確定してからお店に突入しましょう。。。
 20120602まんてん② 20120602まんてん③
 コの字型のカウンター席の中ほどに二人揃って腰を落ち着け、其々に注文をします。

 そして、待つ事5分程でしょうか?
 揚げたてのウィンナーが乗った『カツ・ウィンナージャンボカレー¥800』がコチラ↓
20120602まんてん④

 20120602まんてん⑤ 20120602まんてん⑥
 そして、妻の『ウィンナーカレー+コロッケ¥600』との比較がコチラ↓
20120602まんてん⑦
 『カツ・ウィンナージャンボカレー』は想像していたよりも少な目で一安心です。

 それでは早速頂いてみましょう!
 ルーはさほど辛くもなく、沢山の豚挽肉が使われているようで、制作途中でたっぷりと
スープに豚の旨味が溶け出していてコクがあっておいしいです。

 また、素揚げされた赤ウィンナーも飾り包丁が入れてあり中までアツアツです。

 トンカツも一度揚げしたものを、注文後に二度揚げしているのでコチラもアツアツで
おいしいですね。

 1合半強のご飯:トンカツ・赤ウィンナー・カレールーの比率よく食べ進むも、最後は
ご飯が余りそうになり、食べ放題?の赤福神漬けを投入して15分ほどでおいしく
頂いちゃいました。

 さて、次回訪れた時は全部のせのジャンボに挑戦してみましょうか?

ライスカレー まんてん
住所:東京都千代田区神田神保町1-54
電話:03-3291-3274
営業時間: 11:00~20:00 土曜日 11:00~16:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:ないよ



共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。