So-net無料ブログ作成

御食事処 三浦家 [大盛り]

20120529三浦家⑩
 今宵は、愛知県豊田市にある【御食事処 三浦家】さんを訪れてみました。
20120529三浦家①
 コチラの【三浦家】さんでは、大きな唐揚げが食べられる豊田市の名店だとか・・・

 それでは、小雨も降りそうなので早速お店に入りましょう。。。

 店内はテーブル3卓×4席・小上がり3卓×4席・奥に宴会可能な座敷があるようで・・・

 先客も居ない様なので、小上がり席に腰を落ち着けましょう!
 さて、それではメニュー表を拝見して飲物とおつまみを頼みましょう!!
 20120529三浦家② 20120529三浦家③
        20120529三浦家④ 20120529三浦家⑤
 今宵のおつまみは「日本で3番目にデカ旨い鶏の唐揚」と謳われた『鶏の唐揚・おつまみ¥830』とビールを注文です。

 店内設置のテレビを観つつ、注文と同時に運ばれてきたビールをチビチビと飲み始めて7~8分ほどでしょうか?
 到着した『鶏の唐揚・おつまみ』がコチラ↓
20120529三浦家⑥

20120529三浦家⑦
 女性の手のひらサイズの唐揚げがゴロゴロと5個も盛られています。

 それでは温かいうちに、秘伝の塩コショウをパラッと唐揚にかけ、一口パクッ!

 おっ~口中に肉汁がジョバァ~ッと飛び出て、めっちゃジューシィー!!

 デカ唐揚げで、ビールを楽しんだ後はメイン料理を注文しましょう!

 さて、再びメニュー表を見ると気になる『得々かつ丼¥1,250』の文字?
 おばちゃんに『得々かつ丼』の内容を聞いてみると、『かつ丼¥850』から比べて
凄い量なのだとか・・・
 それではとばかりに『得々かつ丼』を注文してみます。

 待つ事10分ほどで到着した『得々かつ丼』がコチラね↓
20120529三浦家⑨

20120529三浦家⑩
 ラーメンショップなどで使われている大口で底浅のラーメンどんぶりにて着丼です!
 見た目のご飯量は2合弱と言ったところでしょうかne?

 まずは、セパレートタイプのかつ丼のフワッフワッに仕上がった玉子から頂いてみます。鰹・昆布のダシが効いた整形をしていない出汁巻き玉子と言った印象のおいしい玉子ですねぇ~

 2枚載ったトンカツは、下味付けの塩コショウがしっかり施されているので、コレだけで
ご飯がススみますね。また、玉子を煮たてた時のダシがご飯に幾分染みているので、
総合的な味のバランスが良いんです。

 ボリューム満点で唐揚げ・かつ丼が共においしいく、満足なディナーでした。

 さて、次回はランチ時を狙って『鶏の唐揚げ定食+大盛り』を頼んでみましょうか?

御食事処 三浦家
住所:愛知県豊田市田中町5-38
電話:0565-28-0359
営業時間: 12:00~29:00 月曜日 16:00~29:00
        土・日 12:00~22:00
定休日:年中無休
駐車場:提携駐車場があるらしい?
タグ:東海 大盛り

共通テーマ:グルメ・料理

箕輪商會 [ランチ]

20120526箕輪商會⑤
 今日は、千葉県船橋市にある【箕輪商會】さんを訪れてみました!
20120526箕輪商會①
 コチラの【箕輪商會】さんは、カレーの専門店で美味しいカレーを頂く事が出来るのだとか・・・

 それでは早速美味しいカレーを頂きにお店に突入してみましょう。。。

 店内は明るく洒落た感じで、カウンター席のみで構成されているようですねぇ~

 先客もおらず、L字型のカウンター席の中央に腰を落ち着け、メニュー表を拝見といきましょう。
20120526箕輪商會②

 20120526箕輪商會③ 20120526箕輪商會④
 おっ、スペシャルカレーなる全部のせのご飯大盛りバージョンがあるようですね?

 ほんじゃ、今回は『スペシャルカレー¥1,000』に決定です!!

 注文をして、待つ事10分程でカウンター上に置かれた『スペシャルカレー』がコチラ↓
20120526箕輪商會⑤

 20120526箕輪商會⑥ 20120526箕輪商會⑦
 到着と同時にスパイスの香りが食欲をそそります。なので、早速いただきましょう。。。

 カレールーは、野菜を長時間煮込んだようで具材の形が残っていないが、その分深いコクを感じます!

 トンカツ・コロッケは揚げたてのようで、コロッケを頬ばった瞬間に口腔内を火傷してしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll)

 2/3ほど食べ進んだ辺りで、温玉を崩してルーと少し混ぜると「マイルドだぜぇ~っ」!

 
 トッピングが豊富な分、1合半ほどのご飯は先行して消えて逝ってしまたのは残念。

 さて、次回訪れた時は『スペシャルカレー』を特盛にして頼んでみたいものですね?

箕輪商會
住所:千葉県船橋市本町2-4-7
電話:不明
営業時間: 11:30~15:30 18:00~20:00(土曜は昼のみ)
定休日:日曜日・祝日
駐車場:ないよ



共通テーマ:グルメ・料理

御食事処 磯亭 [ランチ]

20120525磯亭④
 今日は、静岡県御前崎市にある【御食事処 磯亭】さんを訪れてみました。
20120525磯亭①
 コチラ【磯亭】さんでは、豪快な海鮮料理がリーズナブルに頂けるのだとか・・・

 それでは噂の真相調査に、早速入店してみましょう。。。

 入店と同時に女店さんより人数を聞かれ、一人である旨を伝えると入口右手にある
引戸の奥部屋へと案内されました。
 
 少人数用となっているコチラのお部屋、小上がり席が3卓ほどありその内の1卓へと
腰を落ち着け、まずはメニュー表を拝見。
 20120525磯亭② 20120525磯亭③
 1,500円以上の定食ばかりなので、一瞬躊躇するも女店さんに『刺身定食¥1,575+
大盛り¥105』にて注文します。

 店内のテレビを観つつ、待つ事5~6分ほどで到着した『刺身定食大盛り』がコチラ↓
20120525磯亭④

 20120525磯亭⑤ 20120525磯亭⑥
 到着した定食は、数種の色艶よい刺身が豪快に盛られていますO(≧∇≦)O

 特にド真中に鎮座しているトロまぐろは、ピンクのダイヤと称しても良いほどで、
手塩皿に注いだ醤油に付けると良質の脂が浮くほど・・・

 カンパチ・ヒラメ・サザエなどは地物のようで、新鮮でおいしいです! 

 刺身中心のあっさりとした食事のなか、小鉢のまぐろ煮が味変を与えてくれるので、
1合半ほどのご飯が更にススミますねぇ~

 【磯亭】さんでのランチは、鮮度・盛り付け演出などCP度の高いランチでした。

 さて、次回訪れた時は特大のキンメが使われた『煮魚定食』を食してみましょうかね?!

御食事処 磯亭
住所:静岡県御前崎市御前崎1-25
電話:0548-63-5099
営業時間: 11:30~14:00 17:00~20:00
定休日:火曜日(月一回水曜休みあり)
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

中華料理 飯島 [大盛り]

20120519飯島⑤
 今日は、長野県伊那市の天竜川の傍にある【中華料理 飯島】さんを訪れてみました。
20120519飯島①
 コチラ【飯島】さんと言えば、中華料理屋さんなのに何故かボリューミィーなソースかつ丼が有名なお店!?

 さっ、店先での能書きはコレくらいにして早速お店に入りましょう。。。

 店内はやや暗めで怪しげな雰囲気・・・
 恐らく、高原の日差しを遮るため窓の外の樹木やレースカーテンが施されている
影響でしょうかね?

 さて、テーブル5×4席・円卓1×6席の円卓へと案内され、まずは目的のお品を
メニュー表にて確認しましょう。
 20120519飯島② 20120519飯島③
 本日は日替り及び定食類はお休みのようなので、実質目的のお品がメニュー表の
トップに居ますねぇ~

 それでは、早速女店さんに『かつ丼¥1,100+大盛り¥失念?』を注文します。

 注文を伝えてから数分、厨房奥よりトンカツを揚げる音が聞こえてきます。

 
 そして、待つ事20分程でしょうか???
 着丼した『かつ丼大盛り』がコチラ↓
20120519飯島④
 完全にフタが浮いてますねぇ~o(^▽^)o
 
 そして、フタをパカッと明ければ・・・
20120519飯島⑤

 20120519飯島⑥ 20120519飯島⑦
 重箱に収まりきれない『かつ丼大盛り』は、迫力あります。

 同着した相席のご婦人の『かつ丼』と比較させて頂くと、大盛りはこんな感じ・・・  
 
 さて、撮影も終えたところで早速いただきましょう。。。

 粗めパン粉を使用しているも、油切がしっかりとされているので胸焼けは無さそう。

 長年継ぎ足し作られてきたであろうコクのあるソースは、良質のロース肉の脂身を
最大限引き出している感じがあって「ウマシィ!」。

 手切りのキャベツや二合弱ほどのご飯量も嬉しく、20分ほど夢中で頂いちゃいました。
 

 味・ボリューム共に【飯島】さんのかつ丼に、満足・満足でした!

 さて、次回訪れたならば他テーブルで紳士が悪戦苦闘していた中華丼も外せないかも知れませんね!?

中華料理 飯島
住所:長野県伊那市入舟町3309-1
電話:0265-78-2446
営業時間: 11:30~13:30 17:00~20:00
定休日:水曜日・日曜夜
駐車場:提携駐車場あり




共通テーマ:グルメ・料理

カフェテラス ダッカ 2 [モーニング]

20120519ダッカ③
 今朝は、名古屋市東区代官町にある【カフェテラス ダッカ】さんを訪れてみました。
20120519ダッカ①
 ランチ時のメニューが激しい事で有名だが、モーニングは闘い前の静けさを感じさせるほど大人しいメニューだけの提供なのだとか?

 それでは早速モーニングを頂きにお店に入りましょう。。。

 店内は開店時刻より数十分しか経っていないにも関わらず、名古屋っ子達がトーストを頬張る姿が見受けられます。

 そんな名古屋っ子を眺めつつ、店内中央の窓際席に腰を降ろしモーニングをトーストで注文をします。

 激しいメニュー表星摂りカレンダーを観つつ待つ事5分程で到着した『モーニングセット(お値段失念)』がコチラ↓
20120519ダッカ③

 20120519ダッカ④ 20120519ダッカ⑤
 3cmほどのブ厚いトーストは、コレだけで満足出来そうです?

 モチッとした食感のトーストは焼き加減も良く、近隣の方が足繁く通うのも納得です。

 コレでお昼までお腹のムシが騒がずに済みそうな適量に、満足・満足でした!

 さて、次回訪れる時はやはりランチ時を狙って、激しく戦ってみましょうかね?!

カフェテラス ダッカ
住所:愛知県名古屋市東区代官町31-5
電話:052-935-1114
営業時間: 7:00~19:00
定休日:日曜・祝日
駐車場:ないよ



共通テーマ:グルメ・料理

うどん・もつ鍋 味そや [ディナー]

20120518 味そや⑧
 今宵は、名古屋市中区は栄1丁目にある【うどん・もつ鍋 味そや】さんを訪れてみました。
20120518 味そや①
 なんでもコチラの【味そや】さんでは、和食系の名古屋めしが1軒に居ながら網羅できるのだとか・・・?

 それでは早速Bグルを堪能しに、突撃と行きましょう。。。

 店内は落ち着いた雰囲気のお食事処と言ったところでしょうか?

 厨房近くのテーブル席に腰を落ち着け、メニュー表を拝見して今宵のアテを物色しましょう。。。
 20120518 味そや③ 20120518 味そや④
 20120518 味そや⑤ 20120518 味そや②
 おぉ~、名古屋めしが充実してますねぇ~
 今回は、『きしめんフライ¥180・味そやサラダ¥680・どて煮¥480・味噌かつ¥680』から攻めてみましょう。

 焼酎ロックを呑みつつ、待つ事数分で現れたのが『きしめんフライ』↓
20120518 味そや⑥
 お味は、ワンタン皮を素揚げして塩を軽く振った感じに似ていると言えば想像が付き易いかと・・・
 
 酒のアテにはピッタリの一品ですね!

 さて、お次は続々と登場!!
 『味そやサラダ・どて煮・味噌かつ』が・・・↓
20120518 味そや⑧

 20120518 味そや⑨ 20120518 味そや⑦
 ボリューム満点とは表示されていたが、まさか洗面器クラスの器で『サラダ』の提供とは思わなかった。

 甘みの強い八丁味噌ダレをかけた大判の『味噌カツ』はサックリと揚っていておいしいです。

 生姜風味の効いた『どて煮』も柔らかくておいしいですねぇ~

 しかし何と言ってもラストに頼んだ『出汁巻き玉子¥380』は「うどんの出汁で作った出汁巻き玉子」と謳っているだけに、出汁のパンチが効いていてお酒がススム・ススム!!

 今宵、【味そや】さんの味・値段・接客に満足・満足でした
 
 さて、次回はランチ時に訪れ『名古屋めし定食+大盛り¥1,580』を食べてみたいモノですね?!

うどん・もつ鍋 味そや
住所:愛知県名古屋市中区栄1-23-2 
電話:052-211-2381
営業時間: 11:00~14:30 17:00~21:30(日・祝は昼のみ)
定休日:不定休
駐車場:多分無いと思う
 


共通テーマ:グルメ・料理

壱吉屋&小三郎 [ランチ]

20120515壱吉屋②
 今日は、栃木県小山市の【屋台ラーメン 壱吉屋(いっきや)】さんと栃木市大平町の【手打ちらーめん 手作りぎょうざ 小三郎】さんを訪れてみました。
20120515壱吉屋①
 コチラ【壱吉屋】さんは、岩舟町の人気ラーメン店で修業をされた店主が青竹打ちしたラーメンが食べられるのだとか・・・

 小雨の降りすさぶ中、早速お店に突入します。
 
 突入と同時に対応の良い女店さんよりカウンター席へと案内され、厨房が丸見えのカウンター席に腰を落ち着け、『チャーシュー麺¥850』を注文します。

 厨房内では手際よく準備をされていたかと思うと、3分ほどで到着した『チャーシュー麺』がコチラ↓
20120515壱吉屋②
 花びらの様に盛り付けられたチャーシューが、なんとも魅力的!!

 それでは、早速頂きましょう。
 麺は青竹手打らしく、不揃いなとことが良いです。。。
 スープは鶏ガラベースなのでしょうか?あっさり醤油味で、とてもウマい。
 豚バラ巻きチャーシューも厚切りに切られているのは好感でした!!


 さて、二軒目に訪れたのは栃木市大平町の【手打ちらーめん 手作りぎょうざ 小三郎】さん。
20120515小三郎①
 コチラの【小三郎】さんは、千切り生姜が入った『しょうがらーめん』が名物との事だが、二軒目も『チャーシューめん¥735』で攻めてみましょう。
20120515小三郎②
 注文をしてから10分ほどでしょうか?
 お待ちかねの『チャーシューめん』が到着です↓
20120515小三郎③
 透き通ったスープはどんぶりに並々と注がれ、お盆の上に毀れての着丼です。

 それでは早速手打ち麺を引き上げてみましょう。
 コチラは手打ち細麺です。不揃いな細麺はコシもあって食感が良いです。
 スープは鶏ガラベースの塩味だろうか?恐らく塩だれカエシからではなく、スープを作る工程で投入された塩のみと言った感じのあっさりとしたスープですねぇ~ 

 チャーシューは、先ほどの【壱吉屋】さんと同じ豚バラ巻きチャーシューだが、スープの味を崩させないためだろうか?煮込む時に醤油をあまり使っていないようで、肉に若干のパサつき感のある独特のチャーシューが印象的でした。

 【壱吉屋】【小三郎】共に、佐野らーめんの流れを汲む名店に満足なランチでした! 

 さて、次回栃木県南部を訪れた時は、どこの佐野ラーメン店を攻めましょうかね?

屋台ラーメン 壱吉屋
住所:栃木県小山市城北2-22-16
電話:0285-30-3790
営業時間: 11:00~15:00 17:00~23:00
       (土・日・祝日は休憩なし)
定休日:不定休
駐車場:あるよ




手打ちらーめん 小三郎
住所:栃木県栃木市大平町西水代2865-1
電話:0282-43-0414
営業時間: 11:00~19:30
定休日:月曜日
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

漁港めし家 牧原鮮魚店 [大盛り]

20120509牧原鮮魚店④
 今日は、愛知県蒲郡市のラグーナ蒲郡内にある【漁港めし家 牧原鮮魚店】さんを訪れてみました。
20120509牧原鮮魚店①
 コチラの【牧原鮮魚店】さんは、地元:蒲郡漁協の仲買業者が営むお店らしいです。

 昨日に引き続き海鮮ランチの連続となるも、気分はアゲアゲ[グッド(上向き矢印)]
 それでは、お店に突入してみましょう。。。

 店内はテーブル席ばかりで、収容人数は50名以上ではないでしょうか??

 さて、壁際のテーブル席に腰を落ち着けメニュー表を拝見です。
20120509牧原鮮魚店②
 どぉ~れぇ~にぃ~、しぃ~よぉ~かぁ~なぁ~
 と、言いつつもCP率の高そうな『魚屋の海鮮丼(上)¥980+大盛り¥0』に決定!

 女店さんに、『魚屋の海鮮丼(上)大盛り』を注文!!
 待つ事15分程でしょうか?到着した『魚屋の海鮮丼(上)大盛り』がコチラ↓
20120509牧原鮮魚店③

20120509牧原鮮魚店④

 20120509牧原鮮魚店⑤ 20120509牧原鮮魚店⑥
 大手牛丼チェーンで使用されているであろう丼に、山盛りにて登場です。。。
 勿論、ドンブリ内には酢飯がパンパンに詰まっているようで・・・

 さっ、お目々の保養はコレくらいにしてそろそろ戴きましょう。。。

 流石です。
 鮮魚店と謳っているだけに、目利きが宜しいようでどのネタも実に旨し!

 特に甘海老のミソ部分は、臭みも無くて甘くておいしかったぁ~O(≧∇≦)O

 鮮度・盛り共に満足のゆくランチに満足・満足でした!

 さて、次回訪れた時は更にグレード アップをして、『海鮮丼(特上)』を注文しちゃいましょうかね?!

漁港めし家 牧原鮮魚店
住所:愛知県蒲郡市海陽町2-2
    フェスティバルマーケット シーサイドレストラン1F
電話:0533-59-6077
営業時間: 11:00~21:30
定休日:無休らしい?
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

海の丼 一力 [ランチ]

20120508一力⑤
 今日は、東京・板橋区の新高島平駅前にある【海の丼 一力】さんを訪れてみました。
20120508一力①
 コチラ【一力】さんでは、とてもリーズナブルな海鮮系ランチが頂けるのだとか・・・

 新鮮な魚介系に目が無いオラッチなので、早速期待をしつつお店に突入です。

 店内はカウンター5席?テーブル2卓×4席とコンパクトな仕様になっており、きっとご主人や女将の手が行き届く丁度良いキャパなのでしょう。。。

 今回はカウンター席に腰を落ち着け、入口脇や店内のお品書きにある『海鮮丼¥580+特盛り¥320』を注文します。
20120508一力②
                  良心的な値段設定ですねぇ~
 20120508一力③ 20120508一力④
 注文と同時に、味噌汁が手渡され続いて手際よく『海鮮丼』の制作に取り掛かられ、わずか3分ほどで到着した『海鮮丼特盛り』がコチラ↓
20120508一力⑤

 20120508一力⑥ 20120508一力⑦
 9~10種の海鮮ネタにガリや香物が乗っかっていて食べるのが楽しそうです。

 さっ、それでは早速頂きましょう。。。
 中トロ・赤身・イカなどは鮮度も良くおいしいです。
 そして、お店で仕込んだであろう〆鯖・鰹タタキなどもおいしく出来ていますねぇ~

 コレだけの品質で、コノお値段は断然お得!!
 但し、特盛りといえどご飯が1合弱なので、もう少しご飯量があれば更に良かった。

 さて、次回訪れた時は『ちらし丼』と『サーモン丼』の2つ頼むのも良いかも!?

海の丼 一力
住所:東京都板橋区高島平7-14-3
電話:03-3979-2626
営業時間: 11:00~14:30 17:00~22:30
定休日:水曜日
駐車場:ちかくにCPあり



共通テーマ:グルメ・料理

ホワイト・ハウス [大盛り]

201205056ホワイトハウス⑤
 今日は、千葉県酒々井町にある【ホワイト・ハウス】さんを妻と共に訪れてみました。
201205056ホワイトハウス①
 コチラ【ホワイト・ハウス】さんは、順天堂大学・さくらキャンパスの近隣に位置していて腹ペコ学生の強い味方のお店なのだとか・・・

 それでは早速学生さん達の恩恵に与ることにしましょう。。。

 店内は入口より右手にテーブルが数卓、左手に座敷があり宴会も可能なようです。

 さて、二人掛けのテーブル席に腰を落ち着け、早速メニュー表を拝見しましょう。。。
201205056ホワイトハウス②

 201205056ホワイトハウス③ 201205056ホワイトハウス④
 海老を使ったメニュー以外はどれもリーズナブルな設定のようです。

 さて、今回はCP度の高そうな『順ちゃん定食¥680+大盛り¥100』に決定!
 そして、妻は『順大カツ定食¥780』に決めたようです。

 注文をしてから20分程でしょうか?
 到着した『順ちゃん定食大盛り』がコチラ↓
201205056ホワイトハウス⑤
 盛り上がってはいませんが、結構なご飯量かと・・・
 201205056ホワイトハウス⑥ 201205056ホワイトハウス⑦

 そして、更に待つ事2~3分で妻の『順大カツ定食』も到着して・・・
201205056ホワイトハウス⑧
 早速、二人で頂く事にします。
 
 『順ちゃん定食』の唐揚げは、外はサクッとしていて中は肉汁たっぷりでジューシーに仕上がっています。

 ご飯は甘みが感じられ、とてもウマいです。
 恐らく地元農家から仕入れているのでしょうか・・・?

 妻の『順大カツ』もサクサクとしていておいしかったとの事。。。

 安値に感謝、味に満足の【ホワイトハウス】さんでのランチに満足・満足でした!

 さて、次回訪れた時は丼物か麺類の大盛りを頼んでみましょうか?

ファミリーレストラン・ホワイトハウス
住所:千葉県印西市平賀3873
電話:0476-98-1814
営業時間: 11:00~21:00
定休日:月曜日
駐車場:あるよ



共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。